ISIL

【 アフリカ 】 リビア暫定政府、戦闘の末に「ISIL」の拠点制圧

1 :記憶たどり。 ★:2016/08/12(金) 04:58:40.63 ID:CAP_USER9.net
【リビア暫定政府、「イスラム国」の拠点制圧】

 リビアの暫定政府の部隊は10日、中部のシルトで、過激派組織「イスラム国」の拠点を制圧したと発表した。
「イスラム国」の拠点となっていた会議場などを戦闘の末に制圧したという。



 シルトでは今月1日、アメリカ軍が暫定政府の要請に基づいて「イスラム国」への空爆を始めていた。
「イスラム国」は、シリアやイラクで劣勢となる中、リビアを第3の拠点にすることを目指しているとみられ、今回の敗北は大きな打撃となる。


ソース:YAHOO!ニュース・NNN
記事元:【国際】リビア暫定政府、「イスラム国」の拠点を制圧
続きを読む

【 フランス 】 ISILメンバーが北部の教会で立てこもり、司祭殺害 襲撃犯2人は警察が殺害

1 :リサとギャスパール ★:2016/07/26(火) 20:14:27.66 ID:CAP_USER9.net
【仏北部の教会で人質1人死亡、襲撃犯2人は警察が殺害】

 【AFP=時事】 フランス北部ルーアン近郊にある教会に26日、ナイフを持った2人組が押し入り、人質となった司祭1人が殺害された。
また人質もう1人が重体だという。仏内務省は襲撃した2人を警察が殺害したと発表した。

777

 現在、フランソワ・オランド大統領とベルナール・カズヌーブ内相が現地サン・エティエンヌ・デュ・ルブレへ向かっている。
テレビでは道路が封鎖された周辺の映像が放映されている。人質を取った動機は現在不明だが、検察当局は対テロ当局が捜査を担当するとしている。

 フランスは7月14日の革命記念日に南部ニースで84人が死亡、300人以上が負傷するトラック突入事件が起きたばかりで情勢が緊迫している。
ニースの事件は、イスラム過激派組織「イスラム国(IS)」が犯行声明を出したフランスの過去1年半で3度目の大規模な襲撃だった。
ニースの事件後、フランスは非常事態宣言を来年1月末まで6か月延長している。

<フランス>教会立てこもり神父殺害 大統領「テロ攻撃」 (毎日新聞)
> フランスメディアによると、仏北部ルーアン近郊で26日午前9時45分(日本時間同日午後4時45分)ごろ、刃物を持った男2人が教会に押し入り、5人を人質に取って立てこもった。
神父が殺害され、容疑者は治安部隊が射殺した。

 現場に急行し記者会見したオランド大統領は容疑者らが過激派組織「イスラム国」(IS)のメンバーだと主張したと明らかにし、事件を「卑劣なテロ攻撃」だと断言した。


ソース:YAHOO!ニュース・AFP BB NEWS
記事元:【国際】フランス北部教会で人質の司祭1人死亡、1人重体 襲撃犯2人は警察が殺害
続きを読む

【 リオ五輪 】 ブラジルにISILに忠誠誓う組織を確認 ブラジル、さらなる危険地帯に

1 : ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ 999b-onnh):2016/07/21(木) 07:12:32.27 ID:CAP_USER9.net
【ブラジルついに… 「ISテロ」浮上】

 米国のイスラム武装組織監視団体SITEが18日、ブラジルで過激派組織「イスラム国」(IS)の指導者バグダディ容疑者に対して忠誠を誓う組織が確認されたことを明かした。

66

 組織は「アンサール・ヒラーファ・ブラジル」と名乗っており、スマートフォンの通信アプリで忠誠を表明していた。
組織の実態については不明だが、南米の組織がIS支持を表明するのは初めてだという。

 治安は悪いが、ISのテロとは無縁と思われたブラジルがさらなる危険地帯になってしまうのか…。
8月5日のリオデジャネイロ五輪開幕まであとわずか。

(以下略)


ソース:東スポweb
記事元:【国際】ブラジルでIS指導者に忠誠を誓う組織を確認…オリンピック開催地でテロの可能性
続きを読む

【 イラク 】 10年以上続く戦争で宗教的・民族的少数派が消滅の危機に

1 :ニカワ ★:2016/07/07(木) 01:53:13.15 ID:CAP_USER9.net
【民族消滅に近づくイラクの少数派】

 10年以上も戦争が続くイラクで、ヤジディ教徒などの宗教的・民族的少数派が消滅の危機に瀕している。ISISに殺されたり性暴力の被害に遭うなど実際の人口も減っている。
最近イラク政府が奪還した後のファルージャも平和からは程遠い

raq

 10年以上も戦争が続くイラクで、宗教的・民族的少数派が「消滅」の危機に瀕している。

 2014年6月にISIS(自称「イスラム国」、別名ISIL)がイラク北部の都市モスルを制圧して以来、同国の少数派に属する数千人が、拉致され、重傷を負い、あるいは殺害されている。

 その中には、ISIS戦闘員にレイプされたり、結婚を強制されたり、性奴隷にされたりした女性と少女も含まれるが、正確な人数は分かっていない。


◆政府軍の反攻で100万人が追われる

 これは、4つの人権団体──マイノリティー・ライツ・グループ・インターナショナル(MRG)、代表権をもたない国民・民族機構(UNPO)、国際法・人権研究所(IILHR)、ノー・ピース・ウィズアウト・ジャスティス(NPWJ)──が今月4日に発表した報告書による告発だ。

 イラク政府が今後、モスルの奪還に向けて動けば、それにより計100万人が影響を受け、居場所を追われるだろうと報告書は警告している。

 米軍主導の多国籍軍がイラクに侵攻した2003年以来、少数派の危機的状況に関しては何度も報告がなされてきた。

 その最新版となる今回の報告書によれば、現在の紛争では、ISISだけでなく、イラク治安部隊、民衆動員部隊(シーア派民兵)、ペシュメルガ(クルド人自治区の治安部隊)といった複数の紛争当事者が戦争犯罪を犯している。

 化学兵器の使用、レイプ、拷問、少年兵の勧誘などだ。国連調査官も今月初旬、ISISが少数派ヤジディ教徒を集団虐殺していると非難した。

 「13年間の戦争により、イラク社会には悲惨な長期的影響が出ている」と、マイノリティ・ライツ・グループ・インターナショナル(MRG)のマーク・ラティマーは述べる。

「少数派に対する影響は壊滅的だ。サダム(・フセイン元大統領)はひどかったが、状況はさらに悪化した。何万人もの宗教的・民族的少数派が殺され、数百万人が命からがら逃げ出した」


◆キリスト教徒は115万人、ヤジディ教徒は20万人減少

(以下略)


ソース:Newsweek
記事元:【国際】キリスト教徒は115万人、ヤジディ教徒は20万人減少…民族消滅に近づくイラクの少数派
続きを読む

【 中東 】 NYT紙「サウジアラビアは世界のテロリストの育成国」

1 :FinalFinanceφ ★:2016/07/04(月) 18:48:23.73 9.net
【「サウジアラビアは、世界のテロリストの育成国」】

 アメリカの新聞、ニューヨークタイムズが、サウジアラビアのサウード政権は世界のテロリストの育成者であるとしました。

773

 ニューヨークタイムズは、3日日曜の報告の中で、「世界は、平和を求める平穏な国でテロリストを育成するサウジアラビアに断固として対処すべきだ」としました。

 この報告ではまた、「サウジアラビアは、恥知らずにも、数十年前から、テロリストを育成するワッハーブ派を宣伝し、ワッハーブ派にの資金を提供している」とさています。

 さらに、「今日、サウジアラビアの資金は、テログループを支援するために利用されている」とし、「世界が、テログループへの支援ついてサウジアラビアに責任を求める時期が来ている」と伝えました。


ソース:ParsToday
記事元:米NT紙「サウジアラビアはテロ組織に資金援助してテロリストを育成してきたテロ国家。責任を取らせる時がきた」
続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ