【 米・中 】 アメリカで中国人による農業スパイが活発化 

1 : ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ **8f-pd3c):2016/04/16(土) 05:50:59.85 ID:CAP_USER*.net
【米国で中国の農業スパイが活発化、現地で不安広がる―米メディア】

 ボイス・オブ・アメリカによると、米国で中国人による「農業スパイ」が活発化しており、農業地域に不安が広がっている。

 アイオワ州北部で遺伝子組み換えトウモロコシを栽培している農場主は、見慣れない車を見かけるたびに警戒を強めているという。

crn

 2013年、アイオワ州の農地からトウモロコシの種を盗んだ中国人・莫海龍(モー・ハイロン)被告と関係した中国人6人が起訴される「農業スパイ事件」が起きている。

 盗まれた種は米デュポン社が開発したもので、莫容疑者らは農場から植えられたばかりの種を掘り起こして中国に持ち帰ろうとしていた。

(略)

 世界人口70億人のうち13億6000万人を中国人が占めており、最先端の食糧技術の価値は高まっているにもかかわらず、その機密保持が徹底されていないことを示す事件となった。

 米政府は問題を認識して警戒を強めるように促してはいるが、屋外の農地でのこととあって、対策は困難を極めている。

 米連邦捜査局(FBI)と司法省によると、11年5月に莫海龍事件が発覚して以来、農業スパイの活動は増加の一途をたどっており、米国内の企業や研究機関などの多くがスパイ行為の対象になっている。

 09〜14年にFBIが把握した国際的な産業スパイ事案は年15%のペースで増加したが、15年に入ると一気に53%増加。

 その多くに中国人が関わっているとされ、農業スパイの対象は有機殺虫剤やかんがい設備、コメ、トウモロコシなどに広がっている。
(翻訳・編集/岡田)


ソース:レコードチャイナ
記事元:【国際】米国で中国の農業スパイが活発化…現地で不安広がる
続きを読む

【 イギリス 】 成人の62%が肥満の英国、飲料に「砂糖税」導入へ

1 : シャイニングウィザード(東日本)@\(^o^)/:2016/03/17(木) 18:36:35.49 ID:w7VOt1LY0.net
【英国、飲料に「砂糖税」導入へ 肥満対策で】

 【AFP=時事】 英国のジョージ・オズボーン財務相は16日、増加し続ける小児肥満症患者を減少させるための取り組みとして、飲料に含まれる過剰な糖分に対する課税を、2年後に導入すると発表した。

tty

 対象となるのは、100ミリリットルあたり5グラム以上の糖分を含む飲料。同様の課税はフィンランドやフランス、メキシコなどでも行われており、来年には南アフリカがこれに続く見込みだ。

 英国の肥満率は欧州で最高水準にあり、昨年の公式データでは、過体重あるいは肥満の割合は、成人で61.9%、2~15歳の子どもで28%だった。


ソース:AFP BB NEWS
記事元:英国で「砂糖税」導入へ 肥満率は欧州で最高水準
続きを読む

【 ドイツ 】 豚肉料理を食堂から外すケース増加  イスラム教徒への配慮に賛否両論

1 :6564億円◆o8vqQW81IE:2016/03/10(木)10:05:45 ID:???
【ドイツの食堂から豚肉メニューが消える…?イスラム教徒への配慮に賛否両論】

 ドイツ北部のシュレスヴィヒ=ホルシュタイン(SH)州議会で、公共食堂での豚肉メニューをめぐる論議が持ち上がっている。
3月1日付の南ドイツ新聞オンライン版が伝えた。

ons

 近年ドイツで増加するイスラム教徒の移民に配慮して、学校や保育園の食堂メニューから豚肉を外すケースが増えている。
豚はイスラム教徒にとって不浄のシンボル。しかし豚肉料理はドイツの食文化に欠かせない代表的なメニューだ。
 
 SH州議会では保守政党キリスト教民主同盟が、「学校や保育園の食堂に、今後も豚肉メニューを積極的に採用すべき」とし、「イスラム教徒に限らず、ベジタリアン、ヴィーガンなどの少数派が、多数派の食習慣を妨げるべきではない」と主張している。

 同様の議論はこれに先駆けてデンマークでも起こっている。デンマークの人口6万人の自治体、ラナースでは1月末、「公共の食堂では豚肉メニューを提供しなければならない」との決議が、右派ポピュリスト政党デンマーク国民党の主導で成されている。


ソース:NEWSALT
記事元:【移民難民】ドイツの食堂から豚肉メニューが消える…?イスラム教徒への配慮に賛否両論 (H28/3/10]
続きを読む

【 アフリカ 】 長期の干ばつで1400万人が飢餓の危機

1 : テキサスクローバーホールド(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2016/01/19(火) 20:10:51.23 ID:LBRDLFv/0.net
【アフリカ南部、1400万人に飢餓の危機 国連が警鐘】

 【AFP=時事】 長期にわたる干ばつで作物の収穫が打撃を受けたアフリカ南部全体で、約1400万人が飢餓に陥る状況に直面していると、国連(UN)の世界食糧計画(WFP)が18日、発表した。
とりわけマラウイでの被害が最も大きいという。

ize

 アフリカ南部は昨年の不作に続き、今年はエルニーニョ現象によるさらにひどい干ばつに見舞われており、WFPは「憂慮すべき見通しだ」と警鐘を鳴らしている。

 昨年は雨がほとんど降らず、収穫量は前年から半減し、マラウイで280万人、マダガスカルで190万人、ジンバブエで150万人が飢餓に直面した。

(以下略)


ソース:AFP BB NEWS
記事元:ア フ リ カ で は 1400 万 人 が 飢 餓 の 危 機 と の こ と で す
続きを読む

【 シリア 】 飢えで死者が相次ぐシリア 40万人が飢餓状態、支援求める声

1 :(`・ω・´)神です ★:2016/01/07(木) 08:58:21.62 ID:CAP_USER*.net
内戦のシリア 飢餓で死者相次ぎ支援求める声

 内戦が続くシリアでは、食料や燃料の輸送が滞り、住民たちが飢えに苦しんでいて、戦闘で包囲された首都近郊の町では先月、子どもなど23人が飢えによって死亡し、支援を求める声が上がっています。

mb

 内戦が続くシリアでは、今月下旬に行われる和平協議を前に、各地で戦闘が激しくなっています。
このうち、首都ダマスカスから北西に30キロほどの町マダヤでは、半年にわたってアサド政権の政府軍が反政府勢力の包囲を続けているため、食料や燃料の輸送が滞っていて、イギリスに拠点を置く人権団体は、この地域に住むおよそ4万人の市民が飢えに苦しんでいるとしています。

 地元の当局によりますと、先月だけで23人が飢えによって死亡し、このうち6人が子どもだったということです。
こうした状況を受け、飢えに苦しむ人たちへの支援を呼びかけるため各地でデモが起きていて、シリア北西部のイドリブでは、住民たちが支援を呼びかけるメッセージなどを書いた横断幕や紙を持って行進しました。

 国連によりますと、戦闘などによって包囲されている地域で、飢えに苦しんでいる人はシリア全体でおよそ40万人いるということです。

 こうした地域では、食べ物の値段が急騰し、米1キロが100ドル(日本円でおよそ1万2000円)に上っている所もあるということで、内戦下で暮らす住民たちは厳しい状況に置かれています。


ソース:NHK NEWS WEB (動画有り)
記事元:【国際】内戦のシリア 飢餓で死者相次ぎ支援求める声
続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ