【 アメリカ 】 テキサス州の公立大学、学生の短銃持ち込み可能に

1 :たんぽぽ ★:2016/08/07(日) 17:40:06.14 ID:CAP_USER9.net
【米テキサス州、大学生の短銃持ち込み可能に】

 (CNN) 米テキサス州の州議会は7日までに、公立大学のキャンパスなどへの学生らによる短銃の持ち込みを認める新たな法案を可決し、発効させた。

5790

 新法の対象は、人目につかない形での短銃所持の許可を得ている21歳以上の学生ら。
教室、寮や他の大学施設への携行が可能だが、短銃はホルスター内に入れ、隠匿の形での所持が義務付けられている。また、持ち込みに関する条件の細部は各学校ごとに異なる。

 ロイター通信によると、大学キャンパス内への銃持ち込みを認めた米国の州はテキサス州で8州目。
同州のアボット知事は昨年6月、今回の法案に署名。知事は当時、法案の意義について国民の銃所持を認める米国憲法修正第2条の権利はより強化されたとたたえていた。

 同州内の大学生らには今月1日に発効した新法について賛否両論がある。不穏な雰囲気の醸成につながるとの批判がある一方、キャンパスに金属探知機などがない治安対策の不備が続く中で悪意ある銃撃犯を学内に野放しすることを防ぐ効果があるとの支持意見もある。

 テキサス大学オースティン校では1966年8月1日、大規模な銃乱射事件が発生し、14人が死亡、30人以上が負傷する悲劇があった。新法は、この事件からちょうど50年が経過した1日に発効していた。

 同校の学長は声明で「キャンパスに短銃は似合わず、(新法の発効は)学長として直面する最大の課題」と認めながら、「学長として法律を順守する責務がある」との苦しい胸の内を漏らした。


ソース:CNN
記事元:【国際】米テキサス州、大学生の短銃持ち込み可能に
続きを読む

【 ドイツ 】 ミュンヘンで銃乱射 容疑者自殺、死者9人に 【 動画 】

1 :のっぺらー ★:2016/07/23(土) 10:04:31.71 ID:CAP_USER9.net
【独ミュンヘンの乱射、容疑者は1人で自殺と警察 死者9人に】

 ドイツ南部ミュンヘンのショッピングモールなどで何者かが銃を乱射し、これまでに9人が殺害され、21人が負傷した事件で、警察当局は23日、容疑者は1人で自殺したとみられると発表した。

600

 ミュンヘンの警察当局はマイクロブログのツイッターに、「自殺した男を発見した。乱射事件の唯一の容疑者だとみられる」と投稿した。

 これに先立ち警察は、ショッピングモールから約1キロ離れた場所で容疑者とみられる男の遺体が発見されたと発表。
遺体と一緒に見つかったリュックサックを爆発物処理班が調べていると、独DPA通信が伝えていた。

 事件は22日午後6時(日本時間23日午前1時)ごろ起きた。
ミュンヘン市内のマクドナルド店内で男が銃を乱射し、その後、街頭でも銃撃を続けながらオリンピア・ショッピングセンターに移動。
警察では当初、少なくとも3人の容疑者が逃走中とみて市内に特殊部隊を展開し、行方を追っていた。


ソース:AFP BB NEWS
記事元:【国際】独ミュンヘンの乱射、容疑者は1人で自殺と警察 死者9人に
続きを読む

【 アメリカ 】 ルイジアナ州で黒人が発砲 警察官3人死亡

1 :qQDmM1OH5Q46:2016/07/18(月)00:58:57 ID:???

 【ニューヨーク=上塚真由】 米南部ルイジアナ州バトンルージュで17日朝、何者かが警察官に向けて銃を発砲した。
米CNNテレビは警察官ら数人が撃たれ、このうち3人が死亡した可能性があると伝えた。

169


(以下6:30更新分)
 【ニューヨーク=上塚真由】 米南部ルイジアナ州バトンルージュで17日朝、何者かが警察官に向けて銃を発砲した。撃たれた警察官らのうち3人が死亡、3人が負傷した。
地元警察によると、容疑者は複数いるとみられ、1人は死亡したが、他に2人が逃走しているという。


(略)


 バトンルージュでは5日、黒人男性が白人の警察官に銃で撃たれて死亡する事件が起き、全米で警察への抗議活動に発展した。

7日にはテキサス州ダラスで警察官が銃撃され5人が死亡するなど、黒人社会と警察の対立が高まっている。


ソース:産経ニュース
記事元:【米国】米南部で警察官ら撃たれる 3人死亡とCNN [H28/7/18]

続きを読む

【 アメリカ 】 ミシガン州の裁判所で発砲 3人死亡

1 : ◆HeartexiTw 胸のときめきφ ★(★ 99af-0ARu):2016/07/12(火) 06:30:45.65 ID:CAP_USER9.net
【ミシガン州の裁判所付近で発砲2人死亡 容疑者も射殺

 AP通信などによると、米中西部ミシガン州セントジョゼフの裁判所付近で11日、司法当局者2人が銃で撃たれ死亡、1人が負傷した。銃撃の容疑者1人が現場で射殺された。

 米国では最近、黒人が警察官に撃たれて死亡するケースが相次ぎ、これに対する抗議が起きていた南部テキサス州ダラスで7日、警官5人が黒人の男に銃撃され死亡する事件が起きたばかり。



米ミシガン州裁判所で発砲、容疑者含む3人死亡 (AFP BB NEWS)
 【7月12日 AFP】 米ミシガン州バーリン郡セントジョゼフの裁判所で11日、発砲があり、容疑者1人を含む3人が死亡、1人が負傷した。地元メディアが報じた

 米ABC系列の地元テレビ局ABC13によると、刑務所へ連行途中だった男が保安官代理の銃を奪い発砲を始めた。
同局は郡検察当局職員の話として、死者のうち2人は裁判所職員で、3人目は発砲した男だと伝えている。


ソース:Sponichi Annex
記事元:【国際】ミシガン州の裁判所付近で発砲2人死亡…容疑者も射殺 - アメリカ
続きを読む

【 アメリカ 】 白人警察官が身動きできない黒人男性射殺 【 動画 】

1 :〈(`・ω・`)〉Ψ ★:2016/07/07(木) 06:28:24.17 9.net
【米で白人警察官が身動きできない黒人男性射殺】

 アメリカ南部ルイジアナ州で、黒人の男性が白人の警察官2人に取り押さえられたうえ、銃で撃たれて死亡し、当時の様子を撮影したとされる映像には、警察官が身動きができない男性に対して発砲している様子が記録されていることから、今後、警察に対する抗議の動きが広がることも予想されます。

ouge

 ルイジアナ州の州都バトンルージュで5日未明、「コンビニエンスストアの前で男性に銃で脅された」という通報が警察にありました。

 駆けつけた白人の警察官2人は、現場にいた37歳の黒人の男性を取り押さえたうえで銃を発砲し、男性は死亡しました。

 事件のあと、当時の様子を車の中から撮影したとされる映像がインターネット上に公開され、映像からは警察官2人が男性を地面に倒し、頭を抑えるなどして動けなくしている様子が分かります。

 続いて、「銃を持っているぞ」という声がしたあと、警察官の1人が拳銃を取り出して男性に向かって発砲する様子が確認できます。

 死亡した男性は当時、銃は手にしておらず、発砲のあと警察官が男性の衣類のポケットから銃を回収したという目撃証言もあることなどから、アメリカの司法省は警察の対応に問題がなかったか捜査を開始しました。

 アメリカではここ数年、白人の警察官による黒人の容疑者への過剰な取締りが社会問題となっていて、今後、警察に対する抗議の動きが広がることも予想されます。


ソース:NHK NEWS WEB
記事元:【ヒャッハー!!】「銃を持ってるぞ!」バーン!米で白人警察官が身動きできない黒人男性射殺
続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ