襲撃

【バングラデシュ】5つの寺院、100軒以上の家が放火される イスラム侮辱が理由

1 :七難八苦φ ★:2012/10/01(月) 01:15:18.54 ID:???
 【チッタゴン(バングラデシュ)AFP=時事】 バングラデシュ南東部の町ラムなどで29日夜から30日朝にかけて、イスラム教徒の群衆約2万5000人が仏教寺院や仏教徒の家を次々焼き打ちした。
群衆は、交流サイト「フェイスブック」上にイスラム教の聖典コーランを侮辱する写真がラム出身の仏教徒によって掲載されたと訴えている。

0120930at68_p

 バングラデシュで仏教徒は人口の1%以下の少数派。当局によると、少なくとも五つの寺院、100軒の家が放火された。
写真を掲載したといわれる男性は地元メディアに対し、自分のアカウントを他人に「利用された」と訴えている。母親や親族は警察に保護された。


画像:30日、バングラデシュ南東部ラムで、焼け落ちた寺の跡に残った仏像(AFP=時事)
ソース:時事ドットコム
記事元:【バングラデシュ】 5つの寺院、100軒以上の家が放火される イスラム教徒が仏教徒に焼き打ち、コーラン侮辱か? [10/1]
続きを読む

【アメリカ】アーミッシュ指導者ら、ヘイトクライムの罪で有罪 対立グループへの暴行で

1 :七難八苦φ ★:2012/09/21(金) 17:45:36.68 ID:???
アーミッシュ指導者ら、ヘイトクライムの罪で有罪 対立グループへの暴行で

 【9月21日 AFP】 米オハイオ州で前年、現代文明の利便性を拒み、伝統的な生活を営むキリスト教の一派アーミッシュ(Amish)の分派指導者らが、対立するコミュニティを襲撃して信者らのひげをそるなどした事件の裁判で20日、指導者のサミュエル・マレット被告(66)と信者ら15人にヘイトクライム(憎悪犯罪)の罪で有罪が言い渡された。

 マレット被告はクリーブランドから160キロのベルゴルツ(Bergholz)にアーミッシュの農家共同体を持ち、18家族と生活している。
訴状によると、マレット被告は前年、宗教的に対立関係にあるアーミッシュコミュニティ内9人の襲撃を指示したとされる。

m95686

 主に夜間に行われた計5回にわたる襲撃では、就寝中の被害者らをベッドから引きずり降ろし、馬のたてがみを切るための道具や充電式シェーバーで被害者らのひげや髪をそり落とした。その様子は使い捨てカメラに収められていたという。
アーミッシュにとって、既婚男性のひげと女性の長髪は神への信仰を象徴するものであり、これを切られることは屈辱的な意味を持つ。

 裁判で被告側の弁護士は、ひげをそる程度では「ヘイトクライム」には当たらないと主張した。被害者らを伝統的で正しいアーミッシュの生活に戻したいとの思いから行動に出たと、ひげそり行為を擁護したが、裁判所はマレット被告を有罪と判断した。
ただマレット被告は襲撃を命じた罪により起訴されたが、襲撃への参加については罪に問われなかった。
被告には18人の子どもがいるが、このうち3人の息子も共謀罪とヘイトクライムの罪で有罪となった。

 事件の凶暴性や拉致行為も行われていることから、量刑は最低でも禁錮17年となる見通しだという。量刑の言い渡しは2013年1月24日に予定されている。
マレット被告は判決を不服とし控訴する構え。

 事件は米メディアでも大きく報道された。一般社会から隔離し、平和的なコミュニティを構築しているとされるアーミッシュ社会の内部を垣間見る希少な機会として、大衆の注目を集めた。
(c)AFP/James McCarty

アーミッシュ
 アメリカ合衆国のペンシルベニア州・中西部などやカナダ・オンタリオ州などに居住するドイツ系移民(ペンシルベニア・ダッチも含まれる)の宗教集団である。
移民当時の生活様式を保持し、農耕や牧畜によって自給自足生活をしていることで知られる。原郷はスイス・アルザス、シュワーベンなど。人口は20万人以上いるとされている。


ソース:AFP BBNews 2012年09月21日 14:22
記事元:【アメリカ】 アーミッシュの分派指導者と、信者ら15人に有罪判決 ヘイトクライム(憎悪犯罪)の罪 [9/21]

続きを読む

【ミャンマー】ミャンマー西部に非常事態 宗教対立で混乱拡大

1 :壊龍φ ★:2012/06/11(月) 06:30:10.80 ID:???
asi12061104390000-n1 ミャンマーのテイン・セイン大統領は10日、イスラム教徒と仏教徒の対立が激化する同国西部ラカイン州に非常事態を宣言した。国営テレビが同日夜、報じた。

 同州では対立による混乱が州都シットウェに拡大。同州は10日、これまで2地域に出していた午後6時から翌日午前6時までの夜間外出禁止令を、新たにシットウェなど計4地域で発令した。

 報道などによると、シットウェでは、イスラム教徒が仏教徒の家を襲撃し、一部を焼き払ったという。死傷者は確認されていない。

 最大都市ヤンゴンでは同日、事態の沈静化を願う市民ら約1000人が、中心部の仏塔シュエダゴン・パゴダに集まり、祈りをささげた。

 同州では5月、仏教徒の少女がイスラム教徒とみられる集団に暴行される事件が発生。今月に入り、イスラム教徒と仏教徒の双方がバスや家などを襲撃し、これまでに計15人以上が死亡した。(共同)

※画像は10日、ミャンマー最大都市ヤンゴンの仏塔シュエダゴン・パゴダで祈りをささげるラカイン州の僧侶ら(AP)

msn産経ニュース: 2012.6.11 04:37
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120611/asi12061104390000-n1.htm

記事元: 【ミャンマー】ミャンマー西部に非常事態 宗教対立で混乱拡大


続きを読む

【ミャンマー】宗教対立で仏教徒7人死亡

1 :壊龍φ ★:2012/06/09(土) 22:29:51.98 ID:???
 【バンコク共同】ミャンマー西部ラカイン州で8日、イスラム教徒の住民が仏教徒を襲撃、国営メディアは9日、仏教徒7人が死亡、17人が負傷したと伝えた。

 ミャンマー政府は同日、フラ・ミン国防相を現地に派遣、事態の沈静化に乗り出した。
州政府は8日に襲撃事件のあった地域に午後6時から翌日午前6時までの夜間外出禁止令を発動し、厳戒態勢を敷いている。

 在ミャンマー日本大使館によると、同州には非政府組織(NGO)で活動する日本人2人が滞在しているが安全な場所に避難したという。

 国営テレビによると、襲撃があったのはバングラデシュ国境沿いのイスラム教徒が多数を占める地域。


東京新聞: 2012年6月9日 19時40分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012060901001965.html

記事元: 【ミャンマー】宗教対立で仏教徒7人死亡 ミャンマー、外出禁止令


続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ