自治体

【アメリカ】デトロイト市が破綻!? ミシガン州知事が財政上の非常事態宣言を発令

1 :丑原慎太郎φ ★:2013/03/02(土) 16:30:03.34 ID:???0
【米ミシガン州知事、デトロイト市に財政上の非常事態宣言を発令】

 [デトロイト 1日 ロイター] 米ミシガン州のリック・スナイダー知事は1日、デトロイト市に財政上の非常事態宣言を発令した。同市はミシガン州の管理下に入る可能性がある。

r
3月1日、米ミシガン州のリック・スナイダー知事は1日、デトロイト市に
財政上の非常事態宣言を発令した(2013年 ロイター/Rebecca Cook)

 知事はフォーラムで「デトロイト市の財政上の非常事態を宣言することが適切だと確信する」と言明し、非常事態に対応する財政担当者の候補はすでに固まっていると述べた。これ以上の詳細には言及しなかった。
同市をめぐっては財政を調査した委員会が2月19日、「市政運営上での機能不全」に陥り財政上の緊急事態に直面していると結論づけた。

 委員会は非常時の財政担当者任命を正式に提言しておらず、決定は知事に委ねられている。
財政担当者は、デトロイト市が生き残る唯一の道は破産法の申請という決断を下す可能性があり、その場合は米国で最大規模の自治体破たんになる。

記事元:REUTERS


【米デトロイト、財政非常事態に=過去最大の自治体破綻も】

 【シカゴ時事】 米中西部ミシガン州のスナイダー知事は1日、財政難にあえぐ同州デトロイト市について財政非常事態を宣言した。同市は州知事が任命する緊急事態管理者の下で財政再建の道を探る公算が大きい。
地元メディアなどが報じたもので、長期債務残高は140億ドル(約1兆3000億円)超に達するという。

 今後、10日間の意見申立期間を経て、知事の判断が覆らなければ、緊急事態管理者が任命される見通し。
財政立て直しで強大な権限が付与される同管理者は、最終的に連邦破産法第9条の適用申請を勧告する可能性があり、同市が申請すれば米国で過去最大の自治体破綻となる。

 米自動車産業の中心地として知られるデトロイト市は、産業の規模縮小や治安悪化に伴って居住者が流出。
最盛期に180万人を超えた人口は現在約70万人まで減少し、同市は税収の落ち込みに悩まされている。


ソース:時事ドットコム
記事元:【USA】 ミシガン州知事、デトロイト市に財政上の非常事態宣言を発令 長期債務残高は1兆3千億円超 過去最大の自治体破綻も


続きを読む

【スペイン】村長がスーパー襲撃を指揮、貧者の「英雄」に

1 :FinalFinanceφ ★:2012/10/04(木) 13:33:22.99 0
 債務危機が深刻なスペインで、ラホイ政権の緊縮政策に対する地方の反発が強まっている。南部アンダルシア州では、住民の先頭に立って略奪を指揮する村長まで現れた。

 州都セビリアから100キロ。人口約3000のマリナレダはオリーブ畑の真ん中にある。
フアンマヌエル・ゴルディーヨ村長(60)は8月、失業者ら十数人を率いて州内のスーパーを襲撃し、略奪したコメや缶詰をセビリアで貧困家庭に配った。

20121004-729175-1-L     20121004-731970-1-L

  この事件について村長は「悲惨な現状を告発するための非常手段だった」と強調し、「不動産バブルに踊った銀行のツケを庶民が払わされているのだ」と訴えた。

 スペインの失業率は欧州連合(EU)で最悪の25%だが、アンダルシアでは実に34%に達する。
村長は事件で全国的な注目を集め、貴族から奪った物を貧者に分け与えた中世イングランドの伝説にちなんで「現代のロビン・フッド」(エル・パイス紙)とも呼ばれた。
事件後も毎週、州内を仲間とデモ行進し、銀行で座り込みを行った。
  
20121004-731996-1-L

 村の主婦カルメン・プラダさん(63)は「子供7人は全員失業し、夫(農業)の月収420ユーロ(約4万2500円)で家族が食べている。泥棒は犯罪だが、村長は現状を変えようとした英雄」とたたえる。
警察も、州議員を兼ねる村長の訴追には慎重だ。


画像:(上)ゴルディーヨ村長
    (下)スペイン南部アンダルシア州の銀行で、ゴルディーヨ村長らの指揮で抗議の座り込みを行う人々(今年8月)=ロイター
ソース:YOMIURI ONLINE
記事元:村長が失業者数十人を率いてスーパーを襲撃、略奪物資を貧困家庭に配って「英雄」に-スペイン

続きを読む

【米中】中国政府が米国でも「検閲」 台湾とチベットの独立を呼びかける壁画に対して

1 :水道水φ ★:2012/09/21(金) 01:26:01.82 ID:???
∞米国でも「検閲」、中国政府の横暴

 オレゴン州コーバリスは、国際情勢に絡む事件とは無縁のはずの町である。清潔で閑静な大学町で、市民の楽しみといえば、「ビーバーズにお任せ!」とオレゴン州立大学のフットボール・チーム「ビーバーズ」を応援することというような町だ。

 ところが突然、この町の目抜き通り近くに描かれた壁画に対して、中国政府が抗議に乗り出した。その大壁画は、台湾系アメリカ人の実業家、デビッド・リン氏の依頼で改装工事中の店舗の店先に描かれたもので、中国の警察がデモに参加する市民を警棒で殴る様子や、焼身自殺をはかるデモ参加者、チベットと台湾の独立を求める呼びかけが描写されている(写真は筆者撮影)。
sfdsfdsf

 「壁画により、地域の中国人社会と米国で学ぶ中国人学生の間では強い憤りの声があがっている」。先月、サンフランシスコの中国領事館からコーバリスのジュリー・マニング市長に届いた抗議文はこう述べている。
抗議文は中国とオレゴン州の強い絆を確認したうえで、「『チベット独立』とか『台湾独立』のような問題のせいで友好関係を損なうことのないよう、我々の懸念を理解いただき『チベット独立』や『台湾独立』を主張する活動を阻止するよう、しかるべき措置をとってほしい」としている。

 コーバリス市幹部は、市政府として何もできることはないと返答した。すると中国政府は先週、領事代理と副領事をコーバリス市へ派遣し市のトップたちと会談を求めた。
「我々は、壁画の描かれたビルは個人所有であり、壁画自体も米国憲法のもと表現の自由が認められていると、繰り返し説明した」とマニング市長は説明する。マニング市長によると会談は実務的かつ友好的で、市は中国政府の懸念をリン氏に伝えることで合意した。もっとも、リン氏は壁画を撤去するつもりはないと発表している。

 この一件に対する多くの米国人の反応は、「ビーバーズ頑張れー!」といったものだろう。米国政府は、一実業家に対し店先に政治的壁画を描いてはいけないなどと指図することはできないし、中国政府がそのような要求をすること自体、極めて不適切だ。おそらく中国政府は、コーバリス市には民間人に壁画の撤去を命じる権力があると考えたのだろう。というのも、中国では政府の同意を得ずに、政治的な内容を含む物を展示することはできないからだ。

 この一件で最も厄介な点は、文化的な理解が欠けていることだ。中国政府が壁画の撤去を希望するのは意外でも何でもない。私が強い不安を抱くのは、政治的に進歩的な米国の田舎町の行政が中国のためにそのような「汚れ仕事」を当然引き受けるだろうと中国政府が考えた事実だ。
太平洋地域において、米国と中国は戦略的競合関係にある。国防省発表の最新の「空域および海域における戦闘戦略」によると、米中両国は少なくとも戦争の可能性があることを前提に各種の備えをしている。戦争の原因は多くの場合、誤った認識や勘違いである。オレゴンの壁画の一件は、中国は米国の政治制度を正しく認識していないことを示唆している。もちろん言論・表現の自由という概念についても理解していない。ビーバーズ頑張れ-!
by Michael Peck (Contributor)


画像:中国政府から抗議を受けた壁画(オレゴン州コーバリス)

ソース:
日本経済新聞電子版 2012/9/20 7:00 (2012年9月12日 Forbes.com)

記事元:【米中】中国政府、米国でも検閲「台湾・チベット独立支持の壁画を撤去して欲しい。在米中国人が憤っている」-オレゴン州[09/20]
続きを読む

【フランス】毛沢東の巨大像登場に物議 「犯罪者の像はいらない!」

1 :キャプテンシステム(120812)φ ★:2012/07/26(木) 21:48:53.71 ID:???
sensei2012年7月24日、フランス南部の町モンペリエに中国建国の父、毛沢東(もう・たくとう)の巨大ブロンズ像が設置され、物議を醸している。
26日付で環球時報が伝えた。

この日、モンペリエの広場に設置されたのは毛沢東のほか、
インド独立運動の指導者マハトマ・ガンジーネルソン・マンデラ元南アフリカ大統領、ゴルダ・メイア元イスラエル首相、ガマル・アブデル・ナセル元エジプト大統領
の計5体の巨大像。

ジョルジュ・フレッシュ元モンペリエ市長が2010年に「20世紀の偉大な10人」の巨大像を設置する計画を発表。
同年、ロシアの革命家ウラジーミル・レーニンウィンストン・チャーチル元英首相、シャルル・ド・ゴール元仏大統領、フランクリン・ルーズベルト元米大統領、仏社会主義政治家ジャン・ジョレスの5体が設置された。

今回、毛沢東像の設置をめぐっては、
「毛は独裁者で犯罪者。数百万の市民を殺した」と複数の右翼団体が反対を表明。
「欧州で毛沢東像がある町なんてモンペリエだけだ」と破壊を試みたが、失敗に終わったようだ。
巨大像の値段は1体あたり20万~40万ユーロ(約1890万円~約3780万円)。


http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=63271&type=30

記事元: 【国際】フランスに毛沢東の巨大像が登場も、「犯罪者の像はいらない」と撤去求める声も[7/26]

続きを読む

【アルゼンチン】町職員の給料支払い順はくじ引きで アルゼンチンも財政難

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/07/24(火) 12:41:39.40 ID:???
longsheng550【7月24日 AFP】アルゼンチンの小さな町で、財政難を理由に公務員の給料支払いの順番がくじ引きで決められることになった。

 コルドバ(Cordoba)州ビアレトマセ(Bialet Masse)のGustavo Pueyo町長は23日、ブエノスアイレス(Buenos Aires)の民放ラジオ・ミトレ(Radio Mitre)の番組で「給料支払いの順番を決めるくじ引きを行う」と発表した。

 町長によれば町職員92人のうち、27日に行われる第1回目で選ばれた23人にまず給料が支払われる。第2回目のくじ引きは30日に予定しているという。

 観光地として知られるビアレトマセは、ブエノスアイレスの北西750キロにある人口およそ5000人の町。町長は州政府からの財政支援が減ったことを財政難の原因に挙げている。

 アルゼンチンでは幾つかの州が財政難に直面しているが、背景には全国規模での経済成長の鈍化がある。公式データによれば、5月の成長率は前年同月比0.5ポイント減となり2009年以降で初めて下降に転じた。

 アルゼンチンの国内総生産(GDP)は2003年以降、年平均8%の成長を遂げてきたが、2012年の成長率はその半分以下になるとアナリストらは予測している。(c)AFP


ソースは
http://www.afpbb.com/article/economy/2891256/9286640

記事元: 【アルゼンチン】町職員の給料支払い順をくじ引きで決定 財政難の小さな町


続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ