米‐〇

【アメリカ】「北朝鮮はもう韓国が面倒を見ろ」「世界をATMだと思ってる」

1 :FinalFinanceφ ★:2012/09/19(水) 08:56:49.57 0
r 米国のボズワース前北朝鮮担当特別代表は18日、
「北朝鮮が今望んでいるのは現体制の存続と、外部からの絶え間ない援助だ。北朝鮮は明らかに、全世界を北朝鮮のための『現金自動預け払い機(ATM)』ととらえる傾向がある」と指摘した。
ソウル市内のホテルで行われた韓国国際交流財団(KF)のフォーラムでの講演後、記者団に述べた。

 特に、韓米関係をめぐり
「これまで米国が車を運転していたとすれば、これからは韓国も運転する必要がある。(北朝鮮の核問題などに関する)主要な決定は全て韓国が下すべきだとの考えを示した。
「ここは米国の半島ではない」「米国は韓国により多くの主導権を与えたい」などと語った。

 一方、ボズワース氏は講演で、北朝鮮の崩壊を待つべきではないとした上で「北朝鮮の核問題などの解決に向けては、抑止力と同時に交流と包容政策も必要だ」と指摘した。


画像:ボズワース前北朝鮮担当特別代表

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/09/19/2012091900451.html

記事元:米全当局者「北朝鮮は世界をATMだと思ってる」「もう韓国が面倒を見ろ」「ここはアメリカの半島じゃねぇんだ」
続きを読む

【米日韓】李大統領の竹島上陸に日本激怒 最も頭が痛いのは米国

1 : ◆BEAT5OKQZ. @きものビートタケシ(120812)φ ★:2012/08/11(土) 12:15:51.43 ID:???
COPN2012080901002949_-_-_CI0003李大統領の竹島上陸に日本激怒 最も頭が痛いのは米国=中国

 韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は10日、韓国大統領として初めて竹島に上陸した。
中国メディア・環球網は11日、日韓間の対立が深まると同時に「盟友同士の内紛で最も困るのはアメリカだ」とする記事を掲載した。

■竹島問題(韓国名:独島) - サーチナ・トピックス

 記事は、李大統領が、2010年11月1日にロシアのメドベージェフ大統領(当時)が北方四島に上陸して「日本の自尊心を押し倒そうとした」のを「公然と模倣した」とし、これに対して日本政府が駐韓大使を緊急召還し、日本世論からは、「政治的に死に体」の李大統領が辞任前に「愛国ショー」を行ったとの声が挙がったことを伝えた。

 そして、「日韓で最も気まずい思いをするのは米国だ」という英国人学者のコメントと共に、米国メディアが「アジアに戻る米国は、日韓が親密でいることを望んでいるのに、両国関係はこれ以上悪化しようがない段階に至ってしまった」と伝えたことを紹介した。

 記事は、韓国国内の反応を「歓声と疑問の声が同時に沸き起こった」と伝えた。
また、国際社会では「指導者が頻繁に紛争のある島に上陸することは、東アジア各国の民族主義をよりあおるのではないか」と案ずる声も出たと報じた。


2012/08/11(土) 10:18
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0811&f=politics_0811_004.shtml

記事元: 【日韓】李大統領の竹島上陸に日韓関係悪化 最も頭が痛いのは米国…中国メディア

続きを読む

【米韓】「国際迷子」…米国に渡った韓国人養子、市民権与えられないケースも

1 :荒波φ ★:2012/08/10(金) 09:34:54.80 ID:???
 2日、ソウル江南(カンナム)開浦洞(ケポドン)の銀行支店に白いかつらをかぶりサングラスをかけた30代の男が現れた。ガス拳銃で職員を脅し、2000万ウォン(約140万円)を奪った強盗は、銀行の前にあったタクシーに乗った。強盗はタクシーの運転手に「ゴー、ゴー(Go Go)」と叫んだ。タクシー運転手は車のエンジンを切って逃げた。警察はタクシー運転手の申告を受け、出動2分後に強盗を捕まえた。

 検挙された強盗K(39)は1974年10月に養子として米国に渡った。アリゾナ州で馬1000頭を飼育する米国人夫婦のもとで裕福に育った。しかし養父母が事故で死亡し、不幸が始まった。
養父母がKに米国市民権を与える手続きを踏まず、財産を相続できなかったからだ。

 Kは暴力団の世界へ入った。2000年に麻薬と暴力容疑で逮捕され、刑務所で7年間を過ごした。Kは市民権がないうえ、犯罪を犯したため、韓国に強制追放された。
07年に韓国に来たKは英会話教室の講師をしていたが、再び麻薬に手を出し、1年間、刑務所生活をした。先月10日に出所したKは前科のため仕事を探せず、生活に苦しんでいた。

 Kのように養子として米国に送られた後、市民権を受けられず適応できないケースは少なくない。韓国で捨てられた後、米国社会でもまた捨てられているのだ。
米国では海外から養子を受け入れた場合、裁判所に出席し、市民権取得手続きを踏まなければならない。不法移民者があふれているからだ。
ところが一部の養父母は費用と時間がかかるという理由で市民権取得手続きをしていない。

 海外養子縁組連帯のオ・ミョンソク運営委員は「米国で市民権を受けられなかった人が年間5-10人ほど訪ねてきて助けを求める」と述べた。海外養子保護民間団体「根の家」には、米国で市民権がないため韓国に追放されたという話が入る。

 1978年に養子として米国へ渡ったシラーさん(34)は「大学に進学しようとしたが、米国の市民権がなかったため、外国人学生のように高い学費を要求された」と述べた。シラーさんは「養父母は私を養子にし、社会保障カードの発給を受け、税金の優遇措置を受けることばかり考えていた。市民権を得る手続きは考えていなかった」と主張した。
シラーさんは学校と町内でいじめを受け、8歳の時に韓国にまた戻ろうとした。シラーさんは「兄弟と一緒にいる時、私が質問をすれば誰も返事をせず、寂しい思いをした。壁に向かって話しているような感じだった」と語った。

 77年に米国で養子縁組されたモさん(38)は小学校を卒業すると、すぐに寄宿軍事学校に送られた。
モさんは「刑務所のような雰囲気で人種差別を受けた」と当時を振り返った。18歳の時に養父母から「もう家を出て行け」と言われ、ロサンゼルスに行き、そこで5年間、野宿生活をしたという。
「根の家」のキム・ドヒョン院長は「養父母の保護を受けられない養子は、韓国に追放された後も適応できず‘国際迷子’になっている」と指摘した。

 米国政府は養子縁組機関の指摘を受け、01年から法を改正し、養子が市民権を受ける手続きを簡素化した。
しかし外交官や派遣軍人が韓国に居住して孤児を連れてきたり、非公式的に養子縁組した場合にはまだ複雑な市民権発給手続きを行わなければならない。

 養子縁組政策を担当する保健福祉部は今年から、海外養子16万人に対し、市民権取得などを全数調査することにした。
保健福祉部のイ・ギョンウン児童福祉政策課長は「養子を不法滞在者と同じように扱うのは正しくない。全数調査を行い、不利益を受ける養子を支援することを検討している」と述べた。


2012年08月10日08時50分 [中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/282/157282.html?servcode=400§code=430
http://japanese.joins.com/article/283/157283.html?servcode=400§code=430

記事元: 【米韓】‘国際迷子’・・・米国に渡った韓国人養子、市民権与えられないケースも…[08/10]

続きを読む

【NZ・米】 広がる中国包囲網

1 :壊龍φ ★:2012/06/20(水) 20:41:08.75 ID:???
20120620at33p【ワシントン時事】
 パネッタ米国防長官は19日、ニュージーランドのコールマン国防相と国防総省で会談し、両国の防衛協力の拡大を目指す「ワシントン宣言」に署名した
急速な軍備拡張や海洋進出の動きを見せる中国をにらんだ措置

 具体的には、海洋安全保障や人道支援、災害救援、平和維持活動(PKO)の分野で当局や軍同士の連携を強化する。

jiji.com: 2012/06/20-14:32
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012062000568

(写真)19日、ワシントンの米国防総相でパネッタ長官(右)に迎えられるニュージーランドのコールマン国防相 (AFP=時事)

記事元: 
【米・ニュージーランド】中国にらみ防衛協力強化=米NZが共同宣言


続きを読む

【米中】NYタイムズ「中国、民主化しなくてよくね?あと、台湾も中国の物でよくね?」

1 : ◆KONJACs21A @おまコンニャクφρ ★:2012/06/18(月) 08:02:32.69 ID:???
中国の台湾統一支持、民主化支援放棄で米国は譲歩せよ=米中戦争を回避するために―米紙
Record China 6月17日(日)5時8分配信

20120617-00000001-rcdc-000-2-view12日、米紙ニューヨーク・タイムズは記事「米中戦争を回避するために」を掲載した。
中国と米国はお互い踏み入らない一線で合意するべきで、米国は中台統一の支持、民主化支援の放棄などで譲歩するべきと説いている
写真はゲイリー・ロック駐米国中国大使と中国高官。

2012年6月12日、米紙ニューヨーク・タイムズは記事「米中戦争を回避するために」を掲載した。
13日、環球網が伝えた。

米国は2020年までに海軍の艦艇の60%を太平洋地区に配備すると宣言した。
また昨年11月、オバマ大統領はオーストラリアに軍事基地を設立すると表明。
同時に「中国政府に国際ルールと人権尊重の重要性を訴えていく」とも発言している。

今、まさに米国と中国の緊張が高まっている。
問題は単に中国の急激な拡張だけではない。
中国は経済中心の慎重な外交政策を展開しているが、領土問題や歴史問題からベトナムなどアジア諸国は中国に敵意を抱いている。

その敵意は米国の財産であると同時にリスクでもある。
中国との戦争に巻き込まれる可能性があるからだ。
オーストラリアの軍事専門家ヒュー・ホワイトが著書「中国の選択=なぜアメリカは権力をシェアするべきなのか」が説くとおり、東アジア秩序の構築について米国と中国がお互いが守る一線を決めるべきだろう。

それは両国の同意がない限り決して武力は使わないという合意であり、またもっとも敏感な問題としてはもし中国が武力による台湾統一を放棄すると宣言したならば、米国は統一を支持するという条件となろう。

同じく重要なのは東アジアにおける米国のプレゼンスの合法性を中国が認めるべきという点だ。
その交換条件として米国は中国の現行秩序を認めなければならない。
現行の共産党政権において中国経済は飛躍的な発展を遂げ、中国人民の自由を大きく向上させた。
米中の協調体制の下、米国はオバマのような中国の民主化支持の言説を放棄するべきだろう。
(翻訳・編集/KT)

ソース
中国の台湾統一支持、民主化支援放棄で米国は譲歩せよ=米中戦争を回避するために―米紙 (Record China) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120617-00000001-rcdc-cn

記事元: 【米中】中国の台湾統一支持、民主化支援放棄で米国は譲歩せよ=米中戦争を回避するため・・・NYタイムズ


続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ