歴史

【 イスラエル 】 2700年前の王の印章がゴミ捨て場の遺跡から見つかる

1 : キングコングラリアット(徳島県)@\(^o^)/:2015/12/04(金) 17:36:32.39 ID:rPcvrStj0.net
【古代の王の印章、ごみ捨て場の遺跡から発見 エルサレム】

 エルサレムにあるごみ捨て場の遺跡からこのほど、思いがけないものが出土した。2700年前の王の印章だ。

 ヘブライ大学(エルサレム)の発掘チームが発見したのは、紀元前8世紀のユダ王国の王、ヒゼキヤの印章。
粘土で作られた印章は幅1センチ強の楕円形で、パピルスに押印するのに使われたという。

28217

(略)

 旧約聖書にも登場するイスラエル王国やユダ王国の王の印章を学術調査隊が発見したのはこれが初めてだという。

 印章には古代ヘブライ語で「ユダ王アハズ(の子)ヒゼキヤのもの」と書かれている。中央には2つのアンク十字にはさまれて下向きの翼を生やした太陽が描かれている。これは生命のシンボルだ。

 印章が見つかった場所は、エルサレム旧市街のシルワン地区にある古代のごみ捨て場。印章は、王室関係の建物からごみと一緒に捨てられたと考えられている。

 もっともここは、東エルサレムのパレスチナ人居住地区であり、イスラエルのチームが発掘を行うことには異論もある。

 発掘は東エルサレムや旧市街に対するユダヤ人の権利を主張するための「歴史的根拠」を探すためで、政治的な動機によるものだとの批判も聞かれる。


ソース:CNN
記事元:古代の王の印章、ごみ捨て場の遺跡から発見 エルサレム
続きを読む

【 歴史 】 日本国旗の盗難、落書き  中国人がビザなしで旅行できるサイパン、慰霊関連施設に嫌がらせ相次ぐ

1 :qQDmM1OH5Q46:2015/11/29(日)12:50:07 ID:???
【日本国旗の盗難、落書き…サイパンの慰霊関連施設、相次ぐ嫌がらせ 中国人客急増「手がつけられず」】

 第二次大戦の激戦地、北マリアナ諸島・米自治領サイパン島で、日本政府が建立した慰霊碑近くに掲揚された国旗が盗まれるなど、日本の慰霊関連施設への嫌がらせ行為が相次いでいることが28日、分かった。

 平成24年9月の尖閣諸島(沖縄県石垣市)国有化後、被害が目立ち始めているという。
中国語で日本を中傷する落書きも確認され、地元当局は警戒を強めている。

76

 関係者によると、盗まれた日本国旗は島北部の「中部太平洋戦没者の碑」に掲揚されていたもの。11月16日午前に巡回していたマリアナ政府観光局の職員が発見したという。

 碑の近くにある3本のポールにそれぞれ、日本国旗のほか、米国と北マリアナ諸島連邦の旗が掲げられていたが、いずれも刃物で切られ奪われていた。
15日夕時点で異常はなかったことが確認されている。

 碑は昭和49年に日本政府が建立し、敷地は厚生労働省が管理。平成17年には天皇、皇后両陛下も訪問、供花された。

 ポールは長年敷地内に設置されていたが、傾くなど老朽化し、現地で暮らす松本宇位里(ういり)さん(60)がマリアナ政府観光局の補助金と自費を投じて修復。10月20日から日本国旗などを掲揚したばかりだった。
松本さんは「島で暮らす日本人にとっても慰霊碑は大事な存在で、とても残念だ」と語る。

 近くにある韓国人の慰霊碑にも同様に、韓国、米国の国旗が掲揚されているが、そこには手は付けられておらず、日本国旗だけが意図的に狙われたとみられる。

 碑をめぐっては、25年3月に碑文の「日本政府」と刻まれた部分に「×」印が付けられる嫌がらせもあった。
また、近くの旧日本軍施設の壁には、日本人を豚に例える中国語の蔑称「日本猪」や中国語で「尖閣諸島は中国の領土だ」との落書きが行われたり、碑が壊されたりする被害が相次いでいる。

(以下抜粋)

> 一方、21年からサイパンは米領で唯一、中国人がビザなしで渡航できるようになったことから、中国人観光客が急増している。

> 地元の政府観光局はこれらの施設に警備員を常駐させて監視を強化しているが、大勢の中国人観光客らが連日訪れ、同様の嫌がらせを行うなど手がつけられない状態だという。


ソース:産経ニュース
記事元:【国際】日本国旗の盗難、落書き…サイパンの慰霊関連施設、相次ぐ嫌がらせ 中国人客急増「手がつけられず」 [H27/11/29]
続きを読む

【 日・中 】 日本外務省、ユネスコ「南京事件」登録を批判  ユネスコ分担金の見直しも

1 :HONEY MILKφ ★@\(^o^)/:2015/10/10(土) 14:18:34.72 ID:???.net
【「南京事件」登録を批判 ユネスコ分担金見直しも

(略)

 外務省は、南京事件に関する文書は「中国の一方的な主張に基づいて申請されたもので、中立・公平であるべき国際機関として問題であり、極めて遺憾だ」とユネスコを批判しています。

 今後も世界記憶遺産が政治目的に利用されないよう登録制度の改革を求めていく方針です。

bd

 関係者によりますと、ユネスコに対する分担金や拠出金の見直しも検討する構えです。
日本の分担金は昨年度、約37億円で、分担率はアメリカに続いて世界第2位です。



ソース:テレ朝news (動画有り)
記事元:【外務省】「南京事件」登録を批判・・・ユネスコ分担金見直しも[10/10]

続きを読む

【 中国 】 「支那」は中国を侮蔑する語ではなかった!? -サーチナ‐

1 :sRJYpneS5Y:2015/09/16(水)23:08:23 ID:???
【「支那」は中国を侮蔑する語ではなかった! 「中国はChinaにあらず、日本はJapanにあらず」=中国メディア】

 中国メディアの「澎湃」はこのほど「東アジア発見:中国はChinaにあらず、日本はJapan」にあらずと題する文章を発表した。

re

 文章は、例えば明代(1368-1644年)に、中国人が「私は中国人だ」と言うことはありえず、「大明国人」と称したはずと指摘。
清朝以前には「中国」は国名ではなく、多くの場合、中原地帯を指すだけだったと説明した。

 同様に、朝鮮/韓国人も「私は高麗人です」などと称したはずと指摘。

 「朝鮮」については、明朝皇帝が「朝鮮」という国号を選んで使用を認めたと解説。「韓国」ついては、古代朝鮮半島の南部にあった部族名で、日清戦争の結果として朝鮮が中国との冊封関係から離脱したので一時的に「大韓帝国」と名乗ったことが、現在に続いていると解説した。

 日本については「倭」、「和」などの名を使っていたが、7世紀ごろに「日本」を採用。朝鮮とは違い「自らの命名」だが「中国の東にある国」の考えが込められており、背景には大陸との交流があったと主張した。

 中国については、「秦」の音が西方に伝わり「China」などになったと紹介。日本人が一時期使っていた「支那」も同系統で、当初は中国を侮蔑する語ではなかったと紹介した。

(以下略)


ソース:サーチナ
記事元:【中国】「支那」は中国を侮蔑する語ではなかった! 「中国はChinaにあらず、日本はJapanにあらず」=中国メディア [H27/9/16]


続きを読む

【 ドイツ 】 難民をナチス強制収容所に収容

1 :sRJYpneS5Y:2015/09/14(月)13:41:25 ID:???
【独、ナチス強制収容所に難民が収容】

 ドイツで第2次世界大戦中、ナチスが設置し、5万人以上の囚人が殺されたブーヘンヴァルト強制収容所の旧バラックが中東、アフリカからの難民21人の避難所として使われている。

 強制収容所が使われる決定は難民を収容する特別な施設の不足が原因。

ta

 男性の難民らはすでに数ヶ月間、ブーヘンヴァルト収容所で生活している。
デイリーメール紙によると、収容所には難民キャンプとして利用するため、最低限の設備が整えられた。

 難民らは収容所に入る際に135ユーロの支給を受けており、定住地に送られるまでの期間、この範囲で必要な食料、物品を買わねばならない。

 収容所にいる難民らは施設に満足しており、アルジェリア人移民のディヤール氏は「ここはいいところだ。他の人たちにはこんな条件ははい」と語っている。

(以下略)


ソース:SPUTNIK
記事元:【スプートニク】独、ナチス強制収容所に難民が収容 [H27/9/14]


続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ