政治家‐アメリカ

【 アメリカ 】 「クリントン財団」に中国全人代代表の企業家が多額寄付  FBIが捜査

1 :〈(`・ω・`)〉Ψ ★:2016/05/24(火) 20:13:04.99 ID:CAP_USER*.net
【中国全人代代表の企業家が米で多額献金、元クリントン選対幹部をFBIが捜査】

 米主要メディアは23日、連邦捜査局(FBI)がバージニア州のマコーリフ知事の選挙資金に関して捜査を進めていると伝えた。

 FBIは、中国の全国人民代表大会(全人代)代表で企業家の王文良氏がマコーリフ氏に提供した12万ドル(約1300万円)に上る献金を中心に調べているという。

ent

 王氏が経営する中国企業が、クリントン元大統領が主宰する慈善団体「クリントン財団」に200万ドルを寄付していたこともこれまでの報道で判明。

 マコーリフ氏は2008年の大統領選でヒラリー・クリントン氏の選対責任者を務め、クリントン財団の幹部だった経歴もあることから、王氏の資金提供に関心が集まっている。

 米国の法律では、大統領選や知事選などの立候補者が外国人から選挙資金の提供を受けることは禁じられている。


ソース:産経ニュース
記事元:【米大統領選】中国全人代代表の企業家が「クリントン財団」に多額寄付、FBIが捜査
続きを読む

【アメリカ】「北朝鮮はもう韓国が面倒を見ろ」「世界をATMだと思ってる」

1 :FinalFinanceφ ★:2012/09/19(水) 08:56:49.57 0
r 米国のボズワース前北朝鮮担当特別代表は18日、
「北朝鮮が今望んでいるのは現体制の存続と、外部からの絶え間ない援助だ。北朝鮮は明らかに、全世界を北朝鮮のための『現金自動預け払い機(ATM)』ととらえる傾向がある」と指摘した。
ソウル市内のホテルで行われた韓国国際交流財団(KF)のフォーラムでの講演後、記者団に述べた。

 特に、韓米関係をめぐり
「これまで米国が車を運転していたとすれば、これからは韓国も運転する必要がある。(北朝鮮の核問題などに関する)主要な決定は全て韓国が下すべきだとの考えを示した。
「ここは米国の半島ではない」「米国は韓国により多くの主導権を与えたい」などと語った。

 一方、ボズワース氏は講演で、北朝鮮の崩壊を待つべきではないとした上で「北朝鮮の核問題などの解決に向けては、抑止力と同時に交流と包容政策も必要だ」と指摘した。


画像:ボズワース前北朝鮮担当特別代表

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/09/19/2012091900451.html

記事元:米全当局者「北朝鮮は世界をATMだと思ってる」「もう韓国が面倒を見ろ」「ここはアメリカの半島じゃねぇんだ」
続きを読む

【露米】プーチン大統領が評価 オバマ氏は「誠実」、ロムニー氏は「間違っている」

1 :帰社倶楽部φ ★:2012/09/07(金) 11:46:09.02 ID:???0
20120907_obamaputin_jpg_image_Col3wide ロシアのプーチン大統領は、ことし11月のアメリカ大統領選挙で野党・共和党の大統領候補に指名されたロムニー氏が、ロシアに対して強硬姿勢を見せていることについて「過ちだ」と指摘し、けん制しました。

 プーチン大統領は、ロシア極東のウラジオストクで、8日からAPEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議が開かれるのを前に、ロシアの英語テレビ局のインタビューに応じました。
このなかでプーチン大統領は、アメリカのオバマ大統領がAPECを欠席することについて、民主党の党大会のためだとして理解する姿勢を示しました。

 そのうえで、オバマ大統領について「多くのことをよい方向に変えようとする誠実な人だと思う」と述べました。
これに対して、野党・共和党の大統領候補に指名されたロムニー氏が、オバマ大統領が進めたロシアとの関係改善を弱腰だと批判し、ロシアに対して強硬な姿勢をとるべきだと主張していることについては「過ちだ」と指摘し、けん制しました。

 オバマ大統領を引き合いに出したプーチン大統領の今回の発言は、ロムニー氏に対する強い警戒心をうかがわせるものとなっています。

画像:オバマ米大統領(右)とプーチン露大統領(6月のG20サミットで)

NHK NEWS WEB 9月7日 11時34分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120907/k10014852881000.html

記事元:【国際】プーチン大統領、ロムニー氏の強硬姿勢を「過ちだ」と批判、オバマ氏は「誠実な人」

続きを読む

【アメリカ】「オバマ大統領再選なら南北戦争が再発」?米テキサス州判事が発言

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/08/25(土) 17:39:10.84 ID:???0
tumblr_lqhom5doYx1qamq8f 米テキサス州の判事が、11月の米大統領選でバラク・オバマ大統領が再選されれば、再び南北戦争が起こると「脅す」発言をした。

 保安官増員のため増税に賛成するテキサス州ラボック(Lubbock)郡のトム・ヘッド (Tom Head)判事は、米フォックスニュース系列の地元番組とのインタ ビューで21日、再選された場合オバマ氏は「米国の主権を国連に譲り渡そうとしている」と 批判。もしそうなった場合にはテキサス州民は我慢しないだろうとして、次のように述べ た。

「最悪のケースを考えている。市民の抵抗や暴動、内戦までもだ。少々の暴動やデモのことを言っているのではない。レキシントン(Lexington)やコンコード(Concord)で彼(オバマ氏)を排除するために武器を取る、ということだ」

 ラボック郡の危機管理担当責任者でもあるヘッド検事は続けて、「そうしたら、国民がそのように心を決めたら、何が起こるだろう。オバマ氏は国連軍を差し向けるだろう。ラボック郡は国連軍を歓迎しない。私は彼らの戦車の前に立ち『ここからは入れさせない』と宣言するだろう」と語った。

「保安官にも聞いてみた。私を支持するかどうか、とね。もちろん支持すると答えてくれたよ。私が求めているのは新人の束ではない。研さんを積み、高い能力をもち、経験豊富なベテランの保安官だ」

 ヘッド氏は地元紙に22日、自分の発言は文脈から切り離されて紹介されてしまったもので、内戦は可能性のある「最悪のシナリオ」として例に挙げただけだと弁明した。


*+*+ AFPBB News +*+*
http://www.afpbb.com/article/politics/2897130/9409434

記事元:【国際】「オバマ大統領再選なら南北戦争が再発」?米テキサス州判事が発言


続きを読む

【アメリカ】親書めぐる日韓の応酬、国務省「不愉快だ」

1 :Ψ:2012/08/24(金) 12:22:26.94 ID:DxNjBhYc0
Victoria-Nuland 野田首相の親書をめぐる日本と韓国のやりとりについて、アメリカ国務省は23日、記者会見で不快感を示した。

 国務省・ヌーランド報道官は「日本も韓国もアメリカにとって重要な同盟国。両国のこうした論争は我々にとって不愉快だ」と述べた上で、日韓両国に対して「どうか対話を通じて、平和的に問題を解決してもらいたい」と訴えた。
 
 また、島根・竹島(韓国名=独島)の問題を国際司法裁判所(ICJ)に提訴するという日本政府の方針については、「それについて、アメリカが特定の立場を取ることはない」と述べるにとどまった。


画像:ヌーランド報道官

[ 8/24 8:20 NEWS24]
http://www.news24.jp/articles/2012/08/24/10212401.html

記事元アメリカ国務省「日本も韓国もアメリカにとって重要な同盟国。両国のこうした論争は我々にとって不愉快だ」

続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ