情報

【 中国 】 ネット放送の情報統制強化  民主派チャンネルなど81メディア摘発

1 :ねこ名無し ★@\(^o^)/:2015/11/17(火) 20:35:54.68 ID:???.net
【中国、ネット放送の情報統制強化か 民主派チャンネルなど81メディア摘発 7割の受像機が視聴不能に】

 【上海=河崎真澄】 中国でマスコミ管理を統括する国家新聞出版ラジオ映画テレビ総局が、テレビ放送や映画などをインターネット経由で多チャンネル視聴できるサービスのうち、81のメディアを摘発していたことが、17日分かった。
同局の許可を得ていない違法サービスで、一部は無料で視聴が可能だった。


7

 国営新華社通信が運営するサイト「新華網」などが伝えた。それによると、正式に認可を得ているネット放送は国営放送系など7つのメディアのみ。

 中国で視聴が遮断されている香港や台湾の民主派寄りチャンネルや、日米欧など海外の報道や番組が配信されるサービスが、摘発の主なターゲットになったもようだ。

 一方で、昨年9月末までに中国国内で累計3億2千万台の専用受像機が販売されるなど、爆発的にネット放送の視聴者数は増えており、中国が違法とする無料視聴が水面下で急拡大していた。

 同局の摘発で既存の受像機の約7割が視聴不能になるため、今後は波紋も広がりそうだ。

(以下略)


ソース:産経ニュース
記事元:【中国】ネット放送の情報統制強化か 民主派チャンネルなど81メディア摘発 7割の受像機が視聴不能に[11/17]

続きを読む

【 サイバー 】 豪の潜水艦計画で毎晩30~40件のサイバー攻撃  中国政府の犯行か

1 :qQDmM1OH5Q46:2015/11/09(月)16:45:30 ID:???
【潜水艦計画でサイバー攻撃=中国が情報入手狙う?―豪】

 【シドニー時事】 オーストラリアン紙は9日、オーストラリア政府が進める次期潜水艦開発計画をめぐり、関係部署に対し、機密情報入手を狙ったサイバー攻撃が繰り返し行われていると報じた。

 ネットワーク侵入は許しておらず、重大情報の流出は確認されていない。

kk

(略)

 新潜水艦は、海洋進出を強める中国の動きを監視するのが主要任務の一つ。中国政府が機密情報を入手しようと、ネットワーク侵入を試みている可能性がある。

 独防衛企業関係者は同紙に、造船所で毎晩、ハッキングの試みが「30~40件確認されている」と認めた。

 日独仏は、機密書類をインターネット経由でやりとりせず、できるだけ豪政府に手渡しするなど警戒を強めているもようだ。


ソース:時事ドットコム
記事元:【豪州】潜水艦計画でサイバー攻撃=中国が情報入手狙う? [H27/11/9]

続きを読む

【 情報 】 中国「サイバー問題は国連主導で国際ルールを作ろう!」

1 :地面師 ★:2015/09/22(火) 18:44:21.69 ID:???*.net
【サイバー問題「国連主導で国際ルールを」…中国】

 【北京=五十嵐文】 中国外務省は21日、25日の米中首脳会談で主要議題となるサイバー攻撃に関し、国連主導で国際ルール作りを進めるべきだとの立場を示す文書を発表した。

80

 文書は「国連の枠組み内で制定された国際的な規則の下、多角的かつ民主的で透明なサイバー国際管理のメカニズムを推進しなければならない」と主張。
サイバー問題は「国家主権や安全、発展に関わる重大な戦略問題になった」と指摘した。

(以下略)


ソース:YOMIURI ONLINE
記事元:【国際】サイバー問題 中国「国連主導で国際ルールを」


続きを読む

【 米・中 】 中国「我々はサイバー攻撃なんてしていない、むしろ被害国だ。サイバー攻撃断固反対!」  アメリカに反論

1 : ナガタロックII(宮城県)@\(^o^)/:2015/08/13(木) 13:47:38.07 ID:GOs9KSnn0●.net
【中国が米国に反論、いかなる形のサイバー攻撃にも反対】

(略)

 米NBCは米側の匿名の情報官の話を援用して、中国のサイバースパイがオバマ政権の国家安全・貿易担当の全ての「高官の個人メールボックス」に侵入したとした。

 中国のハッカーは有用な情報を盗んだ以外に、米高官のメールアドレス帳を盗み、彼らの同僚や友人にサイバー攻撃を仕掛けたという。

 中国がこうしたサイバー攻撃を仕掛けた時間はクリントン前国務長官が個人のメールボックスで公務を処理していた時期と重なり、クリントン長官のメールボックスもサイバー攻撃の対象となっていた可能性を示唆する。

570

 こうした米メディアの報道に対して、在米国中国大使館の朱海権報道官は中国新聞社の取材に
「中国の政府および機関はいかなる形のサイバー攻撃にもかかわらず、参加していない。中国はサイバー攻撃の主要な被害国だ。中国側はいかなる形のサイバー攻撃にも断固として反対し、こうした行為を厳しく取り締っている」と表明。

 「国を跨ぐサイバー攻撃の取締りには国際社会の協力強化が必要だ。いわれなき非難をし、マイク外交を行うのはいかなる問題の解決にもならず、正反対の結果をもたらすだけだ」と述べた。


ソース:人民網
記事元:中国「我々はサイバー攻撃の被害国。中国はどのようなサイバー攻撃にも断固として反対だ」 米国に抗議


続きを読む

【 米・中 】 DELLが中国系ハッカー「使者パンダ」の分析結果公開  製造、軍事、医療、エネルギー分野で何度も執拗に組織的攻撃

1 :coffeemilk ★:2015/08/06(木) 13:00:29.68 ID:???*.net
【中国系ハッカーの手口分析 米デル、「使者パンダ」を調査】

 【ラスベガス=兼松雄一郎】 米IT(情報技術)大手デルは5日、中国政府機関の関与が疑われるハッカー集団による産業スパイ行為の詳細な分析結果を公開した。

 中国系ハッカーが絡んだサイバー攻撃の全体像が明らかになるのは異例。
製造業、軍事、医療、エネルギー分野で標的を絞り、時間をおいて何度も執拗に組織的攻撃を仕掛けていた。


ina

 デルが調査したのはセキュリティー技術者の間で「使者パンダ」の通称で知られる有力なハッカー集団。
中国独自のツールや中国語の指示書き、検索エンジン「百度(バイドゥ)」の使用、ウイグル系サイトへの攻撃など「多くの状況証拠から中国による関与の可能性が限りなく高い」(デルのアーロン・ハックワース上級エンジニア)という。

(略)

 企業に加え教育機関や法律事務所、政治団体も標的とされ、既に米英の50以上の企業・団体で被害が出ている。
現在のところ日本企業への侵入事例は報告されていない。

(以下略)


ソース:日経電子版
記事元:【国際】中国系ハッカーの手口分析 米デル、「使者パンダ」を調査


続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ