人物‐犯罪

【コロンビア】「コカインの女王」暗殺される

1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/09/05(水) 06:09:15.26 ID:???0
griselda-blanco-243x300 【リオデジャネイロ共同】 南米コロンビア中部メデジンで3日、かつて米マイアミで麻薬密売の元締として知られ「コカインの女王」と呼ばれたコロンビア人の女性(69)が頭を撃たれ死亡した。地元警察が発表した。

 女性はグリセルダ・ブランコ元受刑者。地元メディアによると、1970年代に米国に移住し密売網を構築。世界の麻薬王と呼ばれたコロンビアの麻薬組織メデジン・カルテルのパブロ・エスコバル最高幹部(1993年死亡)と協力関係にあった。

 85年に米カリフォルニア州で逮捕され20年近く服役。出所後、地元に戻った。

 食肉店を訪れた女性にバイクの男が近づいて発砲し逃走した。


ソース:西日本新聞 2012年9月5日 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/322278
記事元:【国際】 「コカインの女王」暗殺 コロンビア、米で出所後
続きを読む

【アメリカ】アルカイダが弱体化 世界全体のテロ件数、過去最低

1 :九段の社で待っててねφ ★:2012/08/01(水) 08:14:42.68 ID:???0
img_952601_25053205_0 【ワシントン共同】米国務省は31日、2011年の世界各地でのテロ活動に関する年次報告書を公表した。
同年5月の国際テロ組織アルカイダ指導者ウサマ・ビンラディン容疑者殺害で同組織に「回復が難しい打撃を与えた」との認識を表明、昨年の世界全体のテロ件数は1万283件で、過去5年で最低だった。

 ベンジャミン担当大使は記者会見で、アルカイダ幹部を殺害した11年は「対テロで非常に重要な年」と評価。テロの75%が中東、南アジアで発生し、被害者の大半はイスラム教徒だと述べた。

画像:

ソース   西日本新聞 2012年8月1日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/316009

記事元: 【米国】 アルカイダへの打撃深刻 米報告書、テロ件数減少

続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ