人権

【 アフリカ 】 国連「アルビノが絶滅しちゃう!」  アフリカでアルビノへの襲撃相次ぐ

1 : ジャストフェイスロック(北海道)@\(^o^)/:2016/05/02(月) 01:25:07.80 ID:1ZrBQ7Mo0.net
【相次ぐアルビノ襲撃、国連「全滅の危機」 マラウイ】

 (CNN) アフリカ南東部のマラウイでアルビノ(先天性色素欠乏症)の人々を狙った襲撃事件が相次ぎ、国連の専門家が「このままでは全滅してしまう」と警告を発している。

77l

 アルビノの人は生まれつき目や肌、髪などに色素がほとんどない。国連によれば、マラウイには現在、アルビノが約1万人いると推定される。

 アフリカの一部の国々ではアルビノの体の一部が富や幸運をもたらすお守りになるとの迷信があり、アルビノを襲撃して手足を切り落とし、呪術医に売り渡す犯行が後を絶たない。殺害された遺体を墓地から掘り出す例もあるという。

 国連の専門家で自身もアルビノのイクポンウォサ・エロ氏はこのほどマラウイを訪問し、「アルビノに生まれた子どもたちやその親は常に襲撃を恐れて暮らしている」「安眠できず、外出を必要最小限に抑える人も多い」と報告した。

(以下略)


ソース:CNN
記事元:国連「アルビノを狙う人々がいて、このままでは全滅してしまう危険がある」
続きを読む

【 中国 】 政府、黒孩子(ブラックチルドレン)1300万人に戸籍付与へ

1 :ねこ名無し ★@\(^o^)/:2015/12/11(金) 19:21:31.88 ID:CAP_USER.net
【中国政府、ブラックチルドレン1300万人に「戸籍」付与へ】

 中国中央テレビ(CCTV)によると、中国政府は10日までに全土で約1300万人に上る「黒孩子(ブラックチルドレン)」と呼ばれる無戸籍者に対し戸籍を与える方針を決めた。
従来は学校教育を受けることも、医療保険に加入することなどもできなかった。

87

 習近平指導部が「一人っ子政策」廃止を10月に決めたのを受け、放置されてきた社会矛盾を解消する。
ただ、「一人っ子政策」違反で生まれた無戸籍者が内陸部にはなお多数残されているとの見方もあり、最終的に数千万人に上る恐れがある。


ソース:産経ニュース
記事元:【中国】中国政府、ブラックチルドレン1300万人に「戸籍」付与へ[12/11]
続きを読む

【 UN 】 国連が中国の拷問・弾圧を批判、中止を求める

1 :ミントソーダ ★:2015/12/10(木) 09:20:58.63 ID:CAP_USER*.net
“拷問・弾圧 中止を”国連が中国を非難

(略)

 国連が拷問などを禁止する条約に基づいて設置している、10人の有識者で作る委員会は、中国の人権状況に関する報告書をまとめ、9日、スイスで記者会見を行いました。

 この中で、委員会のメンバーは、先月、2日間にわたって中国で活動する人権団体から聞き取った内容として、「自白を得るために拷問が頻繁に行われているとする数多くの報告がある」と述べ、当局による取り調べの際の拷問が依然として行われていると非難しました。

 そして、「人権活動家や弁護士などが拘束されたり、脅迫を受けたりしていることを強く懸念している」と述べ、体制に批判的な人々への弾圧が続いているとして、こうした行為を中止するよう求めました。

368

 国連の委員会は、中国ではことし7月以降、弁護士など200人以上が当局に拘束され、今も25人が監視を受けているとしていて、これまでの要求にもかかわらず、状況は改善していないと指摘しています。

 この発表に先立って中国外務省の華春瑩報道官は、9日の記者会見で、「中国は法に基づく統治を全面的に推進しており、残虐な刑罰に反対する取り組みなどでも大変な努力をし、多くの人が認める成果をあげている」と、けん制する発言をしています。


ソース:NHK NEWS WEB (動画有り)
記事元:【国際】“拷問・弾圧 中止を”国連が中国を非難
続きを読む

【 ミャンマー 】 日本在住のロヒンギャ族「政権が代わっても差別・抑圧は改善しないだろう」「現状、帰国するのは難しい」

1 : フルネルソンスープレックス(大阪府)@\(^o^)/:2015/11/22(日) 13:38:33.49 ID:ocEARzEw0.net
【ロヒンギャ族、群馬集住を継続…人権改善望めず】

 ミャンマーの総選挙で20日、アウン・サン・スー・チー氏率いる国民民主連盟(NLD)が上下院の約6割の議席を占めることが確定したが、群馬県館林市に集住するロヒンギャ族は、引き続き市内にとどまる考えだ。

 NLDの勝利で、軍が実権を握ってきた同国で歴史的な政権交代が実現する見通しだが、ロヒンギャ族にミャンマー国籍を認めるなど、人権を巡る状況の改善が望めないためだ。

 在日ビルマロヒンギャ協会のカン・モハメド事務局長(46)が明らかにした。

992

 ミャンマーでは1990年の総選挙でもNLDが圧勝したが、軍政は政権を委譲しなかった。館林市のロヒンギャ族には当時、民主化を期待して、ミャンマー国内でスー・チー氏支持の運動に関わった後、軍政当局の抑圧から逃れるために出国した人が多い。モハメド事務局長もその一人で、「今回の選挙結果はうれしい」と喜ぶ。

 ただ、スー・チー氏は今回の選挙期間中、ロヒンギャ族の問題に関して表だった発言をしなかった。
当選後も、「私はこの国のすべての人を守る」(英BBC放送のインタビュー)などと述べるにとどまり、明確な発言を避けている。 

 モハメド事務局長は、「スー・チー氏の言う『すべての人』にロヒンギャ族も含まれていると信じる」としつつ、「長年行われている抑圧が解けるには時間がかかる。我々が一つの民族として国籍を認められなければ、帰ることは難しい」と述べ、現在の暮らしを続ける姿勢を示した。


(略)

 ロヒンギャ族 バングラデシュとの国境に近いミャンマーのラカイン州を中心に住むイスラム系少数民族。約80万人いる。

 仏教徒の多い同国では「不法移民」と見なされ、1982年に制定された国籍法で国籍を剥奪された上、移動や結婚も制限されるなどの差別を受けている。
今年5月、インドネシアなどにロヒンギャ族の密航船が相次いで漂着し、国際問題となった。

 在日ビルマロヒンギャ協会によると、日本国内に約230人、そのうち約200人が館林市に住んでいる。


ソース:YOMIURI ONLINE
記事元:ミャンマーで弾圧されグンマーへ逃れたロヒンギャ族「スー・チー政権になってもグンマーに留まりたい」

続きを読む

【 英・中 】 「まるで中国警察のようなやり方だ」  英警察が中国の民主活動家を逮捕

1 :ん◆2R.j9FMXMSiE:2015/10/24(土)17:04:21 ID:LY4(主)
【「まるで中国警察のよう」 英警察が中国の民主活動家を弾圧?習氏の車列妨害の中国人らを逮捕】

 中国の民主活動家で英国在住の邵江氏が、訪英した習近平国家主席の車列を妨害し、英警察に逮捕された。
自宅も捜索され、パソコンなどを押収された邵氏は「まるで中国警察のようなやり方だ」と英警察を批判した。
英メディアが23日伝えた。


015

 逮捕されたのは21日。インターネット上に投稿された動画によると、邵氏は2枚の紙のようなものを掲げ、車列の前に飛び出し、警戒中の警官に取り押さえられた。近くにいたチベット族の女性2人も拘束された。
3人とも既に保釈された。

 英警察は「平和的な抗議活動は奨励してきた。弾圧したかのように言われるのは残念だ」との異例の声明を出した。

 元北京大生の邵氏は中国の民主化運動を指導し、天安門事件後に身柄を拘束された。


ソース:産経ニュース
記事元:【国際】「まるで中国警察のよう」 英警察が中国の民主活動家を弾圧?習氏の車列妨害の中国人らを逮捕 H27/10/24

続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ