事件

【 オーストラリア 】 仏国籍の男、「神は偉大なり」と叫び女性刺殺

1 :ニカワ ★:2016/08/24(水) 22:58:50.70 ID:CAP_USER9.net
【豪東部 仏国籍の男を拘束】

 オーストラリア東部クイーンズランド州の警察は24日、同州北部のバックパッカー向け宿泊施設で23日夜に英国人女性(21)をナイフで刺殺したとして、フランス国籍の男(29)を拘束したと明らかにした。
男は襲撃時と拘束の際に「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫んだという。


ralia

 警察は、男とイスラム過激派とのつながりは確認されていないとし、薬物使用などの可能性も含め捜査している。ほかに英国人の男性(30)らが重傷を負うなどした。


ソース:産経ニュース
記事元:【国際】オーストラリア東部クイーンズランド州、「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫び女性刺殺 フランス国籍の男を拘束
続きを読む

【 リオ五輪 】 五輪会場近くでバスジャック  拳銃で武装した男2人が「騒ぐと殺す」

1 :たんぽぽ ★:2016/08/05(金) 17:46:37.72 ID:CAP_USER9.net
【「騒ぐと殺す」リオ五輪会場近くでバスジャック】
 
 オリンピック開幕直前のブラジル・リオデジャネイロでバスジャックです。拳銃で武装した男2人が観光バスに乗り込み、「騒ぐと殺す」などと乗客らを脅しました。


 オリンピックの開会式が行われるリオデジャネイロのマラカナンスタジアム近くで3日、バスが乗っ取られる強盗事件が起きました。
乗客を装ってバスに乗り込んだ2人組の男は運転手や乗客に銃を突き付け、「騒ぐと殺す」などと脅しました。

 男らは30分以上にわたってバスを走らせた後、スマートフォンや金品を奪って逃げました。このバスには外国人の観光客を含む30人以上が乗っていたということです。


ソース:YAHOO!ニュース・ANN
記事元:【国際】リオ五輪会場近くでバスジャック
続きを読む

【 越・中 】 誘拐され中国に売られるベトナム人増加

1 :山梨◆lKceO1.r3A:2016/08/03(水)01:38:37 ID:m2L(主)
【誘拐され中国に売られるベトナム人増加=売春や結婚強要―ベトナムメディア】

 2016年7月30日、中国網によると、国営ベトナム通信社(TTXVN)は、ベトナム人が周辺の国々へ誘拐される事件が近年頻発しているとした上で、特に中国が関係する事件が増加傾向にあり、ベトナム人の人身売買が悪化の一途をたどっていることが深刻な社会問題になっていると報じた。

men

 ベトナム公安省警察総局のグエン副局長によると、ベトナムの63省市すべてで誘拐犯罪が起きており、11〜15年の5年間に摘発された誘拐事件は2200件、拘束された容疑者は3300人に上るという。救出された被害者は4500人で、7割が女性。
だが、それ以前の5年間と比べると、事件数は11.6%増えている。

(中略)

 ベトナム公安省警察総局の発表した最新の報告書によると、11〜15年に中国とベトナムの協定に基づき両国国境で摘発された誘拐・人身売買事件は1543件、拘束された容疑者は2340人、救出された被害者は3146人に上る。

(後略)


ソース:レコードチャイナ
記事元:【ベトナム】誘拐され中国に売られるベトナム人増加=売春や結婚強要「11〜15年に…摘発された誘拐・人身売買事件は1543件、拘束された容疑者は2340人、救出された被害者は3146人」 [H28/8/1]
続きを読む

【 ドイツ 】 大晦日の「集団性犯罪」、それでもメディアは沈黙を続けた

1 :山梨◆lKceO1.r3A:2016/01/08(金)18:46:56 ID:wNg(主)
【ドイツの「集団性犯罪」被害届は100件超!それでもなぜメディアは沈黙し続けたのか?タブー化する「難民問題」】

 新年早々、憂鬱な話は避けたかったのだが、熟考の末、これはやはり書くべきだと判断したので、以下、お伝えしたい。

◆大晦日のケルンで起きた蛮行

(略)

【 ドイツ 】 ケルンの中央駅前で約1000人が集団犯罪 強奪、婦女暴行 被害届は少なくとも60件


◆不自然な「事なかれ主義」的発表

 しかし、私が絶対におかしいと思うのは、なぜ、この事件が、4日の夜になって、初めて全国報道されたのかということだ。
ケルンの知人に確認したところ、2日も3日も、地元の新聞にも載らなかったという。そして4日以降、その沈黙の理由に触れた報道も、私の調べた限り一つもない。

 おかしいことはまだある。たとえば第1テレビのオンライン版では、普段ならニュースの末尾に読者のコメントが掲載されるのに、この事件に限って、コメント欄が影も形もない。

 さらに調べてみると、ケルニッシェ・ルントシャウという新聞のオンライン版に、1月1日にすでに事件の詳細が載っていたことがわかった。
それによれば、午前1時ごろ、パニックに陥った人々が線路に逃れ、列車の運行が一時停止したという。

 なのに、翌日、警察は、この夜は「広範囲にわたって平安」であったと発表したということが、かなり皮肉っぽく描かれている。

「警察の出動回数は、傷害(80回)、騒乱(76回)、器物破損(20回)で、その数は去年のレベルと同程度。消防だけが出動回数867回で、去年よりも多かった」
消防の出動はあちこちで起こった放火によるものだ。

 警察の「事なかれ主義」的発表はかなり不自然だ。案の定、これらが明るみに出て以来、ケルン警察は集中砲火を浴びており、6日には署長の辞職問題にまで発展している。

480

 ドイツでは、2015年、難民として入ってきた人の数が110万人を突破した。一昨年は20万人。その前は17万人だ。足し算をすると大変な数になる。
メルケル氏は、政治難民はすべて受け入れると宣言している。

 難民のほとんどは若い男性で、職もなく、狭い宿舎に暮らし、欲求不満になっている。ただ、自由に出歩けるので、現在シュトゥットガルトでも、幾つかの場所が彼らの溜まり場になっている。
4日の夜7時半ごろ所用で中央駅に行ったら、地下通路にそれらしき人たちがたくさん集まっていた。そして、驚くほど大量の警官!

 ドイツ政府はこれまで、「難民は我々のチャンスである」というバラ色の見解を好んで発信してきた。メルケル首相は「我々はできる!」と難民の無制限受け入れを提唱し、国民に協力を要請。
それに主要メディアが追随し、難民を助ける善良な国民の姿を常に大きく取り上げた。


 一方、「このままでは大変なことになる」と、現在の難民政策に疑問を呈する人間には、非人道的、あるいは、極右という烙印が押された。

 「受け入れ人数の上限を設けるべき」と声を上げた政治家は、即座にポピュリストと叩かれた。最近のアンケートでは、ドイツでは一定のテーマについては自由に物が言えないと感じている国民が増えているという。

 メルケル首相は大晦日恒例のスピーチで、「難民の受け入れ人数には上限を設けない」という考えを再度、強くアピールした。
皮肉にもその夜、ケルンでは、「ドイツ語を話さないアラブ、もしくは北アフリカ出身の容貌の若い男性たち」が、徒党を組んで犯罪に励んでいたのだ。

 緑の党は、難民申請者は全員がドイツに留まれるようにすべきという意見だ。党の代表オツデミア氏は、今回の事件に対するコメントを求められ、「犯された罪は悪しきものだが、その罪を難民に被せるのも悪しきことだ」と述べた。

(以下小見出しのみ)

◆ケルンの事件は起こるべくして起きた

◆メルケル首相の4選に赤信号が点灯


ソース:現代ビジネス
記事元:【現代ビジネス】ドイツの「集団性犯罪」被害届は100件超!それでもなぜメディアは沈黙し続けたのか?タブー化する「難民問題」 [H28/1/8]

続きを読む

【 ドイツ 】 ケルンの中央駅前で約1000人が集団犯罪 強奪、婦女暴行 被害届は少なくとも60件

1 :野良ハムスター ★:2016/01/05(火) 15:51:30.01 ID:CAP_USER*.net
【独ケルン、大みそかに集団性犯罪】

 【ベルリン共同】 ドイツ西部ケルンの中央駅前で12月31日、中東や北アフリカの出身とみられる男らが、通行人の女性を大勢で取り囲んで性犯罪に及んだり、財布やハンドバッグを強奪したりする事件が相次ぎ、地元警察が捜査に乗り出した。ドイツのメディアが4日伝えた。

67482

 警察によると、酒に酔った男ら約千人が集まり、花火を人混みに打ち込むなどして大暴れ。
複数のグループに分かれ、女性を取り囲んで犯行に及んだ。女性の被害届は約60件に上り、警察は件数がさらに増えるとの見通しを示した。

 ドイツには中東などから難民や移民が大量流入している。


ソース:DAILY SPORTS ONLINE
記事元:【国際】大みそかのドイツで集団性犯罪 中東・北アフリカの男ら1000人が女性を取り囲み暴行★5
続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ