中国の反応

【中国】 成都日報「ドラえもんに警戒せよ!!背後には政治的意図がある!!」 → 「これ書いたやつ被害妄想症だろう」 「いったいどれほど心が汚いんだろうね」

1 :ねこ名無し ★@\(^o^)/:2014/09/26(金) 22:13:53.67 ID:???.net
【中国紙が「ドラえもんの背後には政治的意図」と報道=「どれだけ心が汚いの?」「残念ながら…」―中国ネット】

 2014年9月26日、成都日報が掲載した「ドラえもんの目くらましに警戒せよ」との記事に、中国ネットユーザーの注目が集まっている。

 記事では、ドラえもんが2008年に日本外務省のアニメ文化大使に任命されたことや、2013年に東京五輪招致の特別大使となったことなどを紹介。
「現代では、文化的なソフトパワーが国際競争の中で重要な戦略になっている」とし、「ドラえもんは日本が国家の価値観を輸出し、文化戦略を実現するための要素であることは疑いようのない事実」としている。

 さらに、「近年、ドラえもんは中国の各都市に現れ、日本のいわゆる核心的な価値である“尊重と友情”を示しているが、この文化普及活動の背後には極めて強い政治的意図があることを私たちははっきりと理解しなければならない」と警鐘を鳴らしている。

508

 この報道に、中国版ツイッターには多数の批判コメントが寄せられている。
以下はその一部。

「アニメはアニメ。考え過ぎ」
「これ書いたやつ、被害妄想症だろう」
「わざとこんなふうに書いて、注目を集めようとしてる!」

「“尊重と友情”が悪いってのか?」
「ははは、中国はドラえもんすら恐ろしくなったのか?」
「なんでも政治化するのか?じゃあ、日本文化を全部締め出せば?」

「頭がおかしいか、心が狭いかのどちらか」
「中国だけだよね、こんなニュースを毎日流してるのは」
「“恨み”による目くらましに警戒せよ」

「どんな意図があるって?はっきり言ってくれよ。おれはバカだからわからないんだ」
「ドラえもんを見た時の反応が『温かくて、おもしろい』ではなく、『何か陰謀がある』なんてやつは、いったいどれほど心が汚いんだろうね」
「残念ながら、私はドラえもんが大好きだ」(翻訳・編集/北田)


ソース:レコードチャイナ
記事元:【レコチャイ】中国紙が「ドラえもんの背後には政治的意図」と報道=「どれだけ心が汚いの?」「残念ながら…」―中国ネット[09/26]


続きを読む

【中国ネット】 共産党系紙「日本をよく理解することは悪いことではない」 異例の呼びかけに、「正論」「日本に侵略を許すつもりか?売国奴め!」 賛否両論

1 :sRJYpneS5Y :2014/09/13(土)19:47:52 ID:???
【「日本をよく理解することは悪いことではない」、共産党系紙の異例の呼びかけに賛否両論―中国ネット】

 2014年9月13日、中国共産主義青年団(共青団)の機関紙・中国青年報が掲載した「日本をよく理解することは悪いことではない」と題する論評記事が波紋を呼んでいる。

 対日姿勢軟化の兆候とも受け取れる異例の記事に対し、中国のネット上では「正論」や「日本に反省させろよ」など、さまざまな意見が飛び交っている。

flag

 記事は「日中関係の緊張は当然、日本の一方的な挑戦によるものだが、国内の民族主義思想も反省する必要がある」とし、「日本の歴史、文化、文明などに対する理解不足がその誘因になっている」と指摘する。

 さらに、日本の近現代の文芸や科学技術、組織管理のモデルなどが中国に影響を与えているとして、「これらを理解してこそ、日中関係をより深く分析・評価できる」と主張。

 「日本の本をたくさん読むことは、“媚日”ではなく日本を深く知るため。重要なのは、“歴史は記憶するが恨みは記憶しない”ということだ。両国国民の関係性を修復することは、日中両国、アジア太平洋地域、世界にとって平和の福音となる」と強調している。


(以下、省略分)

 この記事について、中国版ツイッターには
「正論」
「“歴史は記憶するが恨みは記憶しない”はいい言葉だと思う」
「日本を理解すればするほど、日本を好きになっていく」
「日本に行って初めて日本の良さを感じた。最初から憎しみを持って接してはいけない」
など肯定的な声が寄せられた。

 半面、「日本に反省させろよ」
「恨みを忘れさせるなんて愚かだ。日本に侵略を許すつもりか?売国奴め!」
「この話は日本人にも言えることだろう」
「日本人にも中国人をよく理解してもらおう!」 といった反発も目立つ。

 中には「敵に勝ちたければ、相手よりも敵をよく知ることだ」
「なにか裏の意図があるんじゃないか?」などのクールな反応もあり、中国国内の複雑な対日感情の一端をうかがわせた。(編集/KU)



ソース:レコードチャイナ
記事元:【国際】「日本をよく理解することは悪いことではない」、共産党系紙の異例の呼びかけに賛否両論―中国ネット [H26/9/13]


続きを読む

【中国の反応】 「中国軍機の異常接近に米国が抗議」 → 「文句があるなら戦争だ」 「自分の国が他の国から抗議されるのは気分がいい」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs :2014/08/24(日)23:33:22ID:HVhn1kSAj
【中国軍機の異常接近に米国が抗議、中国で喝采コメント相次ぐ「ああ気分がいい」「中国のパイロットは英雄」】

 中国・海南島東方沖の公海上空で19日、中国人民解放軍の殲11戦闘機が米軍の対潜哨戒機P8に異常接近したとして、米政府は中国に対して抗議を申し入れたことを明らかにした。

ers

 中国版ツイッター・微博(ウェイボー)には、この報道を知った中国のネットユーザーからコメントが相次いでいる。

「いつも米国が抗議している状態になればいいのに」
「自分の国が他の国から抗議されるのは気分がいい」

「中国の防空識別圏内で米国のスパイ機を威嚇するのは合法。次は大砲をぶちかましてやる」
「ああ、気持ちいい!米国にやっと抗議されるようになった」

「打倒米帝国主義」
「よくやった!」
「文句があるなら戦争だ」

「なぜ米国が抗議するのか分からない。抗議するのは中国でしょ」
「出た!中国脅威論」

「中国機のパイロットは誰?英雄だ」 (翻訳・編集/本郷)


ソース:レコードチャイナ
記事元:【レコチャ】中国軍機の異常接近に米国が抗議、中国で喝采コメント相次ぐ「ああ気分がいい」「中国のパイロットは英雄」「文句があるなら戦争だ」[8/24]


続きを読む

【中国の反応】 中国在住日本人が減っている → 「いいことだ」「全員出ていけ」 一方、「日本に行く中国人は減っているのか?」 「日中韓共同体を実現させよう」

1 :雨宮◆3.yw7TdDMs :2014/08/19(火)18:09:13 ID:q3bPTsUT
【海外在住の日本人は増加してるのに・・在中日本人は減少、「いいことだ」「在日華人は減らない」ー中国ネット】

 中国メディア・環球時報は16日、日本の外務省が15日に発表した海外在住日本人数の調査結果で、2013年10月1日現在で海外に3カ月以上定住している日本人の数が125万8300人と前年同期比で0.7パーセント増加し、過去最高を記録したことが明らかになったとする日本メディアの報道を伝えた。

 国別では、米国が同0.4%増の41万人でトップ、中国が約14万人で2番目に多かったが前年同期比で10.2%減少した。

8

 この報道について、中国国内のネットユーザーが続々と以下のような意見を寄せた。

「全員出て行け」
「いいことだ。日本人の多くはスパイだから」

「みんな日本製品をボイコットしよう」
「日本人が中国に来るのは、日本の軍事費を稼ぐため、そして再び侵略するためだ」
「中国には日本人が必要ない」
「まさか、日中間で戦争の準備をしているのでは」


 中国在住日本人の減少を歓迎する意見がある一方で、以下のようなコメントも見られた。

「日本に行く中国人は減っているのか」

「日本にだって農民や労働者、善良な人たちはいる。
中国にいる多くの日本人は自分の生活のために中国に来ているのだ。
彼らを困難な目に合わせるべきではない」

「友好的な日本人の訪中は歓迎する」
「中国は善隣友好の国だ」
「在中日本人が減ったとしても、在日華人は減らない。これが差というものだ」

「日本人には中国とうまく行かなかれば中国には行かないという気概があるが、
一部の浅ましい中国人はそれでも日本に行く」

「日本人は団結していて民族意識が強く、中国人はこの点に恥じらいを覚える。
彼らが強くならない理由はないだろう」

「日中両国民は友好的であるべき。日中韓共同体を実現させよう」

(編集翻訳 城山俊樹)


ソース:XINHUA.JP
記事元:【中国】海外在住の日本人は増加してるのに在中日本人は減少、中国ネット「全員出ていけ」「在日中国人は減らない、これが日本との差」「中韓友好で日中韓共同体実現を」[8/17]


続きを読む

【中国】 ビザ免除で入国できる国が12カ国に 「こんな国に行く人間は探検家だけ」 「どれも初めて聞く国名なんですけど」 「これもみな習近平さまのおかげですな」

1 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2014/08/17(日) 21:04:25.74 ID:???
【ビザ免除で入国できる国が12カ国に、「これが中国の真の実力だ」と自虐コメント相次ぐ―中国】

 2014年8月14日、中国外交部の発表によると、中国人がビザ(査証)免除で渡航可能な国と地域が12カ国(地域)に増えた。中国新聞社が伝えた。

77

 中国パスポートでビザ免除の国と地域は、韓国の済州島、ハイチ、サウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島、タークス・カイコス諸島、ジャマイカ、ドミニカ共和国、米国領北マリアナ諸島自治連邦区、サモア独立国、サンマリノ共和国、セーシェル共和国、モーリシャス共和国、バハマの12カ国(地域)。
中国のネットユーザーはこの報道に皮肉たっぷりのコメントを相次いで寄せている。

「へえ~、それはよかったですね」
「どんどん増えてる!中国はなんて偉大な国なんだ!」

「こんな国に行く人間は探検家だけ」
「すみません、どれも初めて聞く国名なんですけど」
「わ~い!行ったことのない国ばかりだ。うれしいな」

「地球上にこんな国があったとは!勉強になった」
「国名をばらさないで。ただの『12カ国』でいいから」
「どれもみな世界の大国ばかりじゃん」

「これもみな習近平さまのおかげですな」
「これこそ中国の真の実力でしょ!」

(翻訳・編集/本郷)


ソース:れコートチャイナ
記事元:【中国】習近平さまのおかげ?ビザ免除で入国できる国が12カ国に「わ~い!知らない国ばっかり」と自虐コメント相次ぐ


続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ