中南米経済

【 ベネズエラ 】 中国受注のベネズエラ高速鉄道、「ほぼ放棄」

1 :いちごパンツちゃん ★:2016/05/23(月) 09:41:03.17 ID:CAP_USER*.net
【ほぼ放棄!中国受注のベネズエラ高速鉄道計画、インドネシア「日本に任せれば良かった?」 】

 中国メディアの新浪はこのほど、中国がベネズエラから受注し、2009年に建設が始まったベネズエラのティナコ-アナコ間の高速鉄道建設計画が現在、「ほとんど放棄された状態である」と伝えている。

 この建設計画は75億ドルで契約が交わされた全長400kmの路線で、記事は「12年に完成する予定だった」と紹介。
しかし中国側の建設スタッフはすでにほとんど撤退しており、その後建設現場に残された金目の物は、すべて現地住民に持ち去られたと説明している。


6

 こうした状態を作り出したのは「表面的にはベネズエラの国内経済危機」であると指摘、原油価格の暴落が高速鉄道建設に対する資金面の支援を失わせたと説明する一方で、真の原因は「企業に採算を無視させた当時の中国政府の国家戦略にある」と指摘した。

 「採算を無視」と説明する根拠として、例えば高速鉄道が完成しても電力不足の深刻なベネズエラでは車両を走らせることはできないという見方を紹介。
さらに高速鉄道の高額な切符をいったいどれだけの人が購入するか、そもそも疑問だったと記事は指摘した。

 原油価格の暴落を予期しなかったことを含む、計画性のない建設計画を中国が受注したのは、1970年代からずっと中国に保たれてきた「ビジネスよりも国家の影響力を高め、国家間の友好関係を築く」という伝統的な考え方に基づいている。
ベネズエラにおける高速鉄道建設計画の残念な現状はこうした考え方が招いたということだ。

(以下略)


ソース:サーチナ
記事元:【国際】中国受注のベネズエラ高速鉄道計画「ほとんど放棄された状態」…中国はフィリピンでも鉄道建設を放棄 インドネシアは?
続きを読む

【 プエルトリコ 】 「金がない。もう無理ッス」  プエルトリコ債務不履行へ

1 :ひろし ★:2015/08/01(土) 17:34:52.13 ID:???*.net
【プエルトリコ債務不履行へ 1日が期限「資金ない」】

 【ニューヨーク共同】 財政危機に陥っている米自治領プエルトリコのビクトル・スアレス知事首席補佐官は7月31日、8月1日が支払期限の公的債務のうち約5800万ドル(約72億円)について「充当する資金がない」として支払わないことを明らかにした。

 事実上のデフォルト(債務不履行)となり、プエルトリコは財政破綻の状態に陥る見通しだ。
ロイター通信が報じた。

map

 米財務省によるとプエルトリコは約730億ドルの債務を抱えており、13年に米自治体として最大の約180億ドルの負債を抱えて破綻したデトロイト市の約4倍に上る。
企業などが損失を被り、金融市場に悪影響を与えかねない。


ソース:47NEWS
記事元:【国際】プエルトリコ債務不履行へ 1日が期限「資金ない」


続きを読む

【 中国、不動産市況悪化のあおり受け鋼材価格が白菜並みに下落 】 【 中国への借金が返せないベネズエラ、代わりにカリブの島を中国に献上か 】

1 :◆CHURa/Os2M@ちゅら猫φ ★:2014/12/06(土) 17:45:33.00 ID:???
【中国 不動産市況悪化のあおり受け鋼材価格が白菜並みに下落】

 中国政府は今年の経済成長率の目標を「7.5%前後」と発表しているが、12月の中央経済工作会議で、「7%前後」と下方修正する可能性が高まっている。

 中国経済の伸び悩みの大きな原因は、これまで高値を付けていた不動産価格がここにきて全国的に軒並み急落しているからだ。

 その値下がりの物件を1年ほど前に購入した住民らが不動産会社に「その差額を弁償しろ」と迫り、大規模なデモを行なっている風景は、いまや全国的にどの都市でもみられるほどだ。

25

 広東省深セン市では新築マンション価格は1平方メートル当たり2、3か月で2000元(約3万8000円)から3000元(約5万7000円)も下がっており、高いときにマンションを購入した住民が補償を求めてデモをしているのだという。

 一方、一般市民は値下がりの底を待っており、新規購入数は激減し、不動産業者は商売あがったりで、夜逃げもあるという。

 中国では今年に入って不動産不況が深刻化している。今年1~10月の不動産価格は中国主要70都市のうち、前月度比で69都市までが下落した。10月の中国主要70都市の新築住宅価格は、前年比2.6%下落し、9月の1.3%下落に続き、2か月連続の下落という状況だ。

 このあおりを受けて、やはりこれまでの中国経済の牽引役だった鉄鋼業界が大不振に陥っている。
マンション建設などに使う鉄筋の取引価格は1年間で15%下落し、1トン当たり3212元で、500グラム当たりではたったの1.6元(約30円)と、2003年6月以来、11年ぶりに最低価格を更新。
党機関紙「人民日報」(電子版)は「白菜並みの低価格に達した」と伝えた。

 白菜は餃子の材料になるなど中国の家庭料理では欠かせないだけに、例年、年末年始にかけて値上がりしており、鋼材が白菜よりも安いという珍現象がみられるかもしれない。

関連:2014/12/3 【 中国 】 北京、上海といった巨大都市でも住宅価格下落が止まらず 完全に冷めてしまった資系企業の中国熱


ソース:NEWSポストセブン
記事元:【国際】中国 不動産市況悪化のあおり受け鋼材価格が白菜並みに下落


続きを読む

【メキシコ】NAFTAで懲りないメキシコ、TPPに参加を決める

1 :七難八苦φ ★:2012/09/08(土) 18:50:49.81 ID:???
メキシコ大統領“TPPは恩恵大きい”

data TPP=環太平洋パートナーシップ協定への参加を決めたメキシコのカルデロン大統領が会見し、貿易の自由化は、農業などの分野に及ぶマイナスの影響より恩恵のほうが大きく、これまでの貿易自由化でメキシコの農家にもチャンスが広がっている述べました。

 APEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議に出席するためロシアのウラジオストクを訪れているメキシコのカルデロン大統領は、NHKなどのインタビューに応じました。
メキシコは来月以降、太平洋を囲む地域で貿易や投資の自由化を目指すTPPの交渉に新たに加わる見通しです。

 カルデロン大統領は、1990年代にアメリカ、カナダと自由貿易協定を結んだ結果、1人当たりの所得が5倍に増えたことを例に挙げ、「どの国でも農業などの分野で強い反対が見られるが、特定の分野に及ぶマイナスの影響より、恩恵のほうが大きい。貿易自由化で、メキシコの農家にもチャンスが広がっている」と述べました。

 また、カルデロン大統領は、TPPについて「これから10年、20年と経済成長が見込まれる太平洋地域の国々にとって、正しい戦略はTPPのような取り組みに加わることだ」と述べ、経済成長には貿易自由化の推進が欠かせないという認識を示しました。


NHK 9月8日 17時37分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120908/k10014884011000.html

記事元:【メキシコ】 TPP参加を決めたカルデロン大統領が会見 [9/8]
続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ