チベット自治区

【 アメリカ 】 オバマ氏がダライ・ラマを「友人」と紹介 しかし会話は無し

1 :sRJYpneS5Y :2015/02/06(金)11:31:28 ID:???
【オバマ氏がダライ・ラマを「友人」と紹介、称賛 会合で会釈も言葉交わさず】

 オバマ米大統領は5日、チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世と共にワシントンで開催されたキリスト教関連の会合に出席した。
オバマ氏は講演でダライ・ラマを「友人」と紹介、市民の自由と尊厳の擁護に向けた活動をたたえた。

 ダライ・ラマをチベット独立派と見なす中国が反発しそうだ。
ロイター通信によると、会合の冒頭、オバマ氏は笑顔でダライ・ラマに会釈したが言葉は交わさなかった。

c

 過激派「イスラム国」やウクライナ情勢など外交・安全保障上の課題が山積する中、過度に中国を刺激したくないのがホワイトハウスの本音だ。
一方で、野党共和党などから中国に遠慮しすぎだと批判されることも避けたいとの思惑もある。

(以下略)


ソース:産経ニュース
記事元:【国際】オバマ氏がダライ・ラマを「友人」と紹介、称賛 会合で会釈も言葉交わさず [H27/2/6]


続きを読む

【 チベット 】 自治区で有力テロ情報に560万円の懸賞金  多額の懸賞金は当局とチベット族との間の緊張反映か

1 :sRJYpneS5Y :2015/02/01(日)13:37:14 ID:???
【中国チベット自治区、有力テロ情報に600万円の懸賞金 当局とチベット族との間の緊張反映】

 新華社電によると、中国チベット自治区の公安局は31日、テロや暴力事件の防止や解決につながる重要な情報の提供者に最高30万元(約560万円)の懸賞金を支払うなどとした通報の奨励制度を導入したことを明らかにした。

007

 北京市が昨年導入した同様の制度の懸賞金(4万元)の7倍以上。
チベット族居住区で、政府の抑圧的な少数民族政策や宗教政策に不満を持つチベット族住民らと当局との間で緊張が高まっていることがうかがえる。

(以下略)


ソース:産経ニュース
記事元:【国際】中国チベット自治区、有力テロ情報に600万円の懸賞金 当局とチベット族との間の緊張反映 [H27/2/1]


続きを読む

【 チベット 】 自治州でチベット人また焼身自殺 今月2人目  減少していた焼身自殺、当局の抑圧が強まっている可能性

1 :Anubis ★@\(^o^)/:2014/12/23(火) 20:05:42.28 ID:???0.net
【チベット族また焼身自殺 中国四川省・アバ県】

 亡命チベット人向けのラジオ局「チベットの声」(本部・オスロ)は23日までに、中国四川省アバ・チベット族チャン族自治州アバ県で22日に20歳のチベット族の女性が共産党の抑圧的な統治に抗議し焼身自殺したと伝えた。

 甘粛省甘南チベット族自治州夏河県で16日にチベット族の34歳の男性が焼身自殺したばかり。

442

 中国のチベット族居住地域では2009年以降、チベット族の僧侶らによる抗議の焼身自殺が頻発したが、当局の取り締まりにより最近は減少していた。
宗教などに対する抑圧が一層強まっている可能性がある。

 米政府系放送局ラジオ自由アジアによると、当局は女性の遺体を持ち去ったほか、両親ら家族を拘束した可能性もあるという。


ソース:産経ニュース
記事元:【国際】チベット族また焼身自殺 中国四川省・アバ県


続きを読む

【 中国 】 チベット人にチベット語の使用を呼びかけたチベット人歌手に4年の実刑判決

1 :オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2014/12/01(月) 21:49:21.18 ID:TQ2UPbLu.net
【チベット人歌手「政治的コンサート」で4年の実刑判決、中国】

 【12月1日 AFP】 インドを拠点とする亡命チベット人による英語報道サイト「パユル(Phayul.com)」(「祖国」の意)によると、チベット人にチベット語の使用と団結を呼び掛けたとして、中国四川省の裁判所は先月27日、チベット人歌手ケルサン・ヤーペル氏(39)に4年の実刑判決を下した。

 中国当局のチベット自治区における厳格な文化統制を改めて浮き彫りにする判決だ。

el
逮捕されたケルサン・ヤーペル氏

 11月30日付のパユルの報道によると、ヤーペル氏はチベット人にチベット語を学び話すよう奨励するコンサートに参加した後に拘束された。
「当局は、同氏が政治的ニュアンスを持つ曲を歌ったとして非難している」という。
ヤーペル氏の楽曲のアレンジを担当した人物にも2年の実刑判決が下された。

(略)

 同ラジオによれば、同氏の曲には「チベット語を学ぼう」「団結しよう」といった題名のものが含まれている。
問題視されたコンサートが開催されたのは2012年で、ヤーペル氏が拘束されたのは昨年。

(略)


ソース:AFP BB NEWS
記事元:【中国】チベット人にチベット語の使用を呼びかけたチベット人歌手に4年の実刑判決


続きを読む

【 チベット 】 「聖なる大地」を汚す中国の乱開発 抗議デモに銃口向け、漢人のため資源を収奪

1 :sRJYpneS5Y :2014/11/07(金)12:26:17 ID:???
【チベットの「聖なる大地」を汚す中国の乱開発…抗議デモに銃口向け、漢人のため資源を“収奪”】

 中国チベット自治区で、環境破壊が進んでいる。豊富な天然資源に目をつけた中国政府による鉱山開発が次々に行われ、毒性物質が山河に垂れ流しにされているのだ。

 チベット人にとっては聖なる大地の汚染であり、各地で抗議の声をあげているが、当局の答えは「武力弾圧」。情報統制の中、妊婦まで銃撃されたという証言もある。

 公害などお構いなしで、チベットは中国本土の経済発展を支える「収奪植民地」と化している。(河合洋成)

de

◆美しい聖なる山々が毒で犯され

 「役所を包囲していたところへ武装警官がやってきた。そして、突然、発砲を始めたんだよ」


 今年8月9日、同自治区中部のシガツェ地方で事件は起きた。自由アジア放送の伝えるところによると、鉱山による自然破壊への抗議デモをしていたチベット人に武装警官が発砲、13人が負傷した。
その中には妊婦もいて、足を撃たれた。けが人は病院に運ばれたが、その後、どうなったかは全く消息がつかめない状況だという。

 同地区の鉱山からは金や銅などが産出され、武器の製造などに利用される。住民らは、何度も地区当局に採掘作業の中止を申し入れていたが、なしのつぶて。

 「役人たちが鉱山会社から袖の下をもらっているのは周知の事実。だから、中央政府から許可を得ているというだけで、会社にはやりたい放題にさせている」

 さらに、9月23日、同自治区のラサ東方、メルト・グンカル地方で繰り広げられたデモには千人以上のチベット人が集結。
鉱毒を含んだ廃棄物が川に流れ、魚を殺し、聖地を汚染する状況に我慢できなかった。

「かつて、この辺りは清流と美しい山々の自然でも知られていた。今は違う。鉱山からの毒ですっかり汚染されてしまった」

 住民らは5年来、当局に改善を申し入れてきた。地区の環境政策担当者が来たこともあったが、決して鉱山が悪いということを認めず、「自然の成り行きだ」と言い放ったというから、住民無視の共産主義体制がよくわかる。


◆目の前の利益優先、資源開発は「漢人」のため

 「世界の屋根」と呼ばれるチベット高原は北極、南極に次ぐ“第3極”と指摘されるほど氷河に覆われ、豊富な水資源を有する。
インドやパキスタン、ベトナム、タイなど南アジアや東南アジアの大河の源流地であり、黄河や長江(揚子江)など中国の河川にもつながっている。

 つまり、チベットの自然破壊はアジア各国だけではなく、自分たちの首を絞めることにもなるのだが、当局は目の前の利益優先だ。

 目の前の利益とは、この水資源であり、地下に眠る手つかずの鉱物資源だ。
中国政府は西部大開発をスタートさせている。名目は後進地域の経済成長促進だが、実質は漢人が大多数を占める中国東部の生活を維持するためのエネルギー開発にほかならない。


◆「聖なる大地」を浸食する乱開発

 一方で、こうした乱開発が大地の疲弊につながっている状況が報告されている。
ロンドンに本拠を置く世界的なNGO「フリーチベット」によると、チベットはもともと地震多発地なのだが、鉱山開発やダム建設で地盤の不安定化が進行し、昨年3月には、ラサ東部にあるギャマ鉱山で大規模な地滑りが発生、漢人の出稼ぎ労働者ら83人が死亡・行方不明となった。

 チベットでは大規模な露天掘りの鉱山開発が展開されている。それは、聖なる山々を切り崩し、大地に穴を開け、挙げ句の果てに汚染物質をまき散らし、山河に垂れ流す。
明らかに公害であり、チベットの人々の抗議活動は当然の帰結だ。

 しかし、当局や鉱山会社は軍や武装警官を呼び、丸腰のデモ隊に平気で銃口を向けたり、電気ショックを与える武器を使ったりするのだから、人権などあってないに等しい。

(以下略)


ソース:産経ニュース
記事元:【国際】チベットの「聖なる大地」を汚す中国の乱開発…抗議デモに銃口向け、漢人のため資源を“収奪” [H26/11/7]


続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ