1 :ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:00:07.56 ID:CAP_USER.net
【習主席と李首相の深刻な対立 「暗闘」の域を越えて「明闘」に発展】

 中国共産党政権の最高指導部において今、習近平国家主席と李克強首相の対立が深刻になっている。

 2人の険悪な関係が明るみに出たのは今年3月初旬の全国人民代表大会開催の時である。開幕式のひな壇上、隣席の習主席と李首相は一度も握手せず、会話を交わすこともなく、視線さえ合わせない異様な光景が衆人環視の中で展開された。

 これまで水面下で激しい権力闘争があっても、表向きは和気藹々(あいあい)の「一致団結」を装うのが中国共産党政権の「良き伝統」である。

 だが習主席は李首相への嫌悪感をもはや隠さない。対立は既に決定的なものとなった。その日以来2人の間では、お互いへの意地の張り合いのような暗闘が繰り返されてきた。

59

 4月15日、李首相は中国名門の清華大学と北京大学を相次いで視察した。首相が1日に2つの大学を視察するのは異例だが、厳しい言論弾圧で知識人を敵に回した習主席に対抗して人心収攬(しゅうらん)に打って出たのではないか。

 5日後の20日、今度は習主席が迷彩服を着て人民解放軍の連合作戦指揮センターを視察した。
共産党の最高指導者が戦時の迷彩服を身につけるのは前代未聞だが、タイミング的には先日、大学を視察した李首相に対し、「あなたが知識人を味方につけるなら、私は軍の支持を受けているぞ」とのメッセージを送ったのではないか。

 2人の暗闘はさらに続く。4月24日から26日まで、李首相は四川省を視察した。首相はかつての四川大震災被災地の農村を訪れたり、都市部の自由市場で民衆と会話を交わしたりして、いわば「親民指導者」としてのイメージを演じてみせた。
そして彼の四川視察が始まる24日という同じ日に、習主席は安徽省へ赴いて地方視察を開始した。

 中国の国家主席と首相の両方が同じ日に中央をあけて地方視察に出かけるとは、それこそ異例中の異例である。
どちらかの方が相手の予定を事前に察知して、わざとそれにぶつけていったのだろうと解釈するしかない。

(略)

 このように、習主席と李首相との政治闘争はもはや「暗闘」の域を越えてまさに「明闘」となっている。

 「太子党」という勢力を率いる習主席と、「共青団派」の現役の領袖(りょうしゅう)である李首相との闘いは当然、最高指導部を二分する派閥闘争として展開していくしかない。

 それが共産党政権の分裂につながるような泥沼の党内抗争に発展していけば、中国の政治はまた、劇的な新しい展開を迎える可能性があるのである。


ソース:zakzak
記事元:【中国】習主席と李首相の深刻な対立 「暗闘」の域を越えて「明闘」に発展[5/23]
29 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:32:51.71 ID:ZugP3v+1.net
両雄相立たずってとこか?共に小者だけどな。

で追い出されたほうはこう言う。「続・文化大革命やりまーす。」

21 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:25:16.73 ID:4aJrPhf9.net
首相の行動は割と普通だろ

 22 :
へんな爺さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:27:01.19 ID:PWrYq1pB.net
 >>21
 キンペーが小物なだけで首相は普通の行動だよな。

7 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:06:32.81 ID:3yiGrdqa.net
本当は中いいんだろ

13 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:13:24.18 ID:vzw0AjSy.net
プロレスプロレス

4 :拙者は日本人でござる@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:03:10.21 ID:Dh60hJya.net
また腐敗か

老虎

 19 :へんな爺さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:22:27.28 ID:PWrYq1pB.net
 >>4
 中共への批判か?
 体制側の親が泣くぞ。

  42 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 17:02:19.59 ID:mz6cHHBv.net
  >>19
  李克強は首相なんだから、周近平国家主席より下
  よって周近平にへいこらしなければいけないのに、逆にたてつくとか、思い上がっている。
  これは李克強が悪い。李克強は生意気すぎる。
  共産党は、李克強から首相の地位を剥奪すべきだ。

9 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:08:54.40 ID:M0yGg6gx.net
興味深い ただ軍no1とかを粛清し続けている近平も
それほど軍閥の支持が高いとも思えないが とにかく楽しみ!


6 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:06:03.35 ID:02hDVC09.net
まだまだ嫌がらせ程度だな
相手のミス待ち

15 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:17:54.78 ID:bDevzVui.net
陣取り合戦ではないが今後の上層部の入れ替えが関わっていそう
どちらが自分の派閥を多く押し込めるか争っているに違いない
今後腐敗汚職摘発対象は李派の団派に移っていくかもしれない

36 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:47:08.65 ID:5zuAVXGZ.net
李克強に経済低迷の全責任を押し付ける下準備でしょ。

17 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:20:07.08 ID:gX/ISVWT.net
団派をどんどん汚職で弾圧して太子党を引き揚げて、
結局は自分の「身内」も腐ってたわけだし、「利益誘導のために国を利用した」
と受け止められても仕方ないわなぁ

開放路線そのものは、時期はどうあれ必要だったと思うが
汚職問題を解決してから開放政策を行わないと穴が開いたままだしね

習さんは、まわりも胡さんの系統を外しつつ、経済改革の実権と現場の権限を
自分に集中させたまま李さんに面倒だけ押し付けてたそうじゃない。
そりゃ成功したら自分の手柄、失敗したら李さんの手柄じゃ団派や
社会に不満のある中国共産党系の人間だって良くは受け止めないでしょうよ

8 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:07:26.53 ID:IK6O85xx.net
社会主義国家の独裁者誕生ルートを
これでもかという位忠実になぞっております

 12 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:12:44.88 ID:JoiyUwKm.net
 >>8
 党による独裁体制から個人による独裁に体制を変えるためには必ず戦争が必要。
 習近平は近いうちに戦争起こすだろうね。
 日米だと分が悪いからフィリピンなどに喧嘩売ってるんだと思う。

 フィリピンとの喧嘩ならフィリピンから撤退した米軍は出てこないと思ってたが
 米軍どころか日本まで出てきたので敵を今度はベトナムに変えつつある。

28 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:32:19.43 ID:ZgxC1VV6.net
中国内戦間近でベトナムの武装化容認か・・・w

5 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:03:23.51 ID:kKLhX+RV.net
内戦マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

39 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:54:04.57 ID:DS+JdZqq.net
バカ同士は結局仲違する運命なのさ。
双方とも意地汚いから。


32 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:39:57.20 ID:ozJgRDTH.net
もう一つ勢力作って現代版三国志を見せてくれ

25 :
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/05/24(火) 16:31:17.33 ID:K28DqCoh.net
取り敢えずキンペーとメガネで中共が分裂して別々の国家を立ち上げて、
それに台湾を絡めて、3国で争ってくれ




【人気ブログランキング】よければ1クリックで応援を →
人気ブログランキングへ