1 :かじりむし ★@\(^o^)/:2014/11/13(木) 00:37:10.63 ID:???*.net
【アヘン原料のケシ栽培面積、アフガニスタンで過去最高】

 【11月12日 AFP】 国連薬物犯罪事務所(UNODC)は12日、アヘンやヘロインの原料となるケシの作付面積が、アフガニスタンで今年過去最高に達したと発表した。

er

 UNODCの報告書によると、2014年のアフガニスタンのケシ作付面積は前年比7%増の22万4000ヘクタールとなっている。
ヘロインの主原料であるアヘンの生産量は、前年比17%増の6400トンに達すると見込まれている。

 アフガニスタンの旧支配勢力タリバンによる反政府活動で政情不安が続く地域を含め、同国南部と西部では、米国が約10年にわたってけん引してきた国際的な麻薬追放作戦の効果もむなしくケシ栽培が活気づいている。

 米軍主導の国際部隊による攻撃などでタリバン政権が崩壊した1年後の02年には、アフガニスタンのケシ作付面積はわずか7万4000ヘクタールだった。

 しかしその後の数万人規模の外国軍の駐留にもかかわらず、現在、世界のアヘンの80%はアフガニスタンで生産されている。


 北大西洋条約機構(NATO)軍1万2500人は来年もアフガニスタンに駐留を続けるが、13年間に及んだタリバンとの戦闘任務は年内で終了する。

 今年初め、米国のジョン・ソプコアフガニスタン復興担当特別監査官は、NATO軍の大半が撤退した後のアフガニスタンについて「麻薬犯罪国家になりかねない」と懸念を表明していた。


ソース:AFP BB NEWS
記事元:【国際/アフガニスタン情勢】アヘン原料のケシ栽培面積、アフガニスタンで過去最高 [11/12]




※アフガニスタンのケシ畑



6 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/13(木) 00:50:02.89 ID:1nW0dHAI0.net
ケシかけてる奴をケシておかないと

5 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/13(木) 00:41:44.62 ID:yx4a/4vjO.net
米軍が荒らしたあとケシ畑が増えるのは常識

10 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/13(木) 08:19:57.12 ID:oTL7ys0/0.net
アメリカが友好部族に植えさせてるんだろ。

3 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/13(木) 00:38:39.70 ID:aM446j2P0.net
ケシ刈らん

7 :名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/11/13(木) 00:56:10.71 ID:0jC1qLD8O.net
クナール州ヌールガルって、あの用水路を掘った中村哲の場所の北隣りだが。
あそこは驚異的に治安が良いとされているが、
そんな場所にしか取材が出来ないほど他が酷いわけか?

※アフガン人の為なら死んでもいい 中村 哲さん



【人気ブログランキング】よければ1クリックで応援を →
人気ブログランキングへ