1 :歩いていこうφ ★:2014/03/30(日) 23:51:07.08 ID:???
米国への密入国者が置き去りに?子供370人以上見つかる メキシコ

 メキシコ内務省移民局(INM)は29日、国内14の州で今月17~24日の間に、米国に向かう途中で密入国請負業者に置き去りにされたとみられる子供370人以上が見つかったと発表した。
子供たちの年齢や国籍などは明らかにされていない。

r1

 移民局の声明は、「子供たちは極度の疲労状態にあり、足の負傷のほか脱水や自分の置かれた状況を正しく認識できなくなる失見当識などがみられる。子供たちは自分たちがどこで置き去りにされたのか分かっていない」としている。
これに関連して、当局は人身売買に関与した疑いのある9人の身柄を拘束した。

 INMは、「メキシコを単身で通過する不法移民とみられる子供の数は、ここ数か月の間に急増している」と指摘していた。

 必要な証明書類を持たず、メキシコを通って米国に向かう危険な旅を企てる不法移民の数は年間およそ14万人に上りその大半は中米の出身者だ。
多くは子供を連れており、米国に入る手助けをする「コヨーテ」と呼ばれる請負業者を頼っている。

 しかし、こうした不法移民が犯罪組織の標的とされ、強盗や恐喝、レイプ、誘拐、殺人の被害に遭うケースは非常に多い。


ソース:AFP BB NEWS
記事元: 【メキシコ】米国への密入国者が置き去りに?子供370人以上見つかる[14/03/30]





2 :七つの海の名無しさん:2014/03/31(月) 00:00:19.02 ID:NxJ9oNuG
何故子供だけが置き去りにされたんだろう?
長距離移動する時は親と一緒にいるはずだよね。

 5 :七つの海の名無しさん:2014/03/31(月) 00:11:38.22 ID:J1nA+9Sl
 >>2
 攫われたり売られたりした子達でしょう

 3 :七つの海の名無しさん:2014/03/31(月) 00:08:58.41 ID:gn4oQi4J
 販売目的で連れてきたものの、パトロールに見つかりそうになったので

 その場に放棄した?


 15 :七つの海の名無しさん:2014/03/31(月) 11:59:28.54 ID:dJXKJXY7
 >>2
 足手まといだから、戦時中に良く見られる光景
 人間が素晴らしい動物と思ってはいけない

14 :七つの海の名無しさん:2014/03/31(月) 11:32:28.66 ID:bLC1lnT8
「NYから10時間で幼女が買える」
「アメリカへ買った子供の持ち込みも可能」
ってストップウォッチで計って実際にやってたな。

10時間で子供を買う方法【ハイチ】 (iza)

・1万ドルで確実に売る(高値でふっかけてこれだからさらに安い)
・アメリカに連れ帰えられるように偽造書類を用意できる
・10歳くらいの少女でいいかい?

9 :八月十五日に生まれて@九月十五日に恋をした[壁]・ω・´):2014/03/31(月) 00:33:02.09 ID:wHZLigON
(`・ω・´) しかしメキシコ人がアメリカに入国出来たとしても
悪党の餌食に成るのがミエミエだお
取り締まり官の奴隷にされたりしてるのに残酷過ぎじゃんメキシコって

国内で生きるも地獄、密入国しても地獄…救われ無いお


 12 :七つの海の名無しさん:2014/03/31(月) 11:18:24.38 ID:AbPDO4MG
 >>9
 そうさせたのはアメのせい。経済協定を結び→メキシコ負け(アメはわかっていて)→
 麻薬取引横行→アメに密入国増

 どんな取り締まりをしているかダミーを使うこともある

10 :七つの海の名無しさん:2014/03/31(月) 09:11:53.47 ID:5pBEWNe7
アメリカで養父母に拾われて大学に行けるようにまでなるなら悪い話ばかりじゃあるまい

可哀相なことに、自分達が捨てられた事をまだ理解してない位に純粋なんだぞ
子供は絶望させちゃいけない


7 :七つの海の名無しさん:2014/03/31(月) 00:17:40.18 ID:VK/2IfLM
見つかってよかったよね。
しかしメキシコ、本当にひどい国になっちゃったな。
アメリカはイラクとかより隣のメキシコなんとかしろ。


8 :七つの海の名無しさん:2014/03/31(月) 00:17:45.40 ID:gG9YDgs6
まだ遠い未来だろうけど
移民してきた白人が移民に追い出されるのはなんという皮肉だな

13 :七つの海の名無しさん:2014/03/31(月) 11:32:18.87 ID:Yj9HwE6l
日本列島が大陸と接していたら、国境線の警備が大変だったろうな。


【人気ブログランキング】よければ1クリックで応援を →
人気ブログランキングへ