2015年04月

【 インドネシア 】 「より良い案があるのか。聞いてみたいものだ」  相次ぐ売春事件を受け、知事が「売春合法化」を提唱

1 :sRJYpneS5Y:2015/04/30(木)16:43:09 ID:???
【赤線復活? 知事が提起 売春発覚相次ぎ 「合法化」へ】

 ジャカルタ特別州内の相次ぐ売春発覚を受け、アホック州知事が「赤線マンション」の設置を提起して波紋を広げている。地元メディアが報じた。

440

 今月に入り、南ジャカルタのテベットやカリバタで売春グループが相次いで摘発された。
テベットでは買春していた男が相手女性を殺害する事件もあった。

 これを受け、アホック知事は27日、「売春合法化は一つの解決策だ。どれほど努力しても売春を根絶することはできない」と述べた。

 これまでにも「赤線復活」に言及してきた知事は州内のマンション一棟に限り売春を許可
▽利用者に身分証を提示させ安全を確保
▽労働者に定期健診や「宗教ガイダンス」で心身の健康を保障
▽職業訓練で転職を促す―などの具体的な施策を披露している。

 しかし、コフィファ社会相は「さまざまな形態の売春が横行していると伝えようとしただけ」と一連の発言を独自解釈し、合法化を否定した。

 社会相は首都のホテルやマンション、自動車内など至る所で売春が行われていると指摘。「より包括的な是正措置が必要」と語った。
宗教省や国家警察などと協力して結成した対策チームで売春取り締まりに力を入れる方針だ。

(略)

 アホック知事は「実現が難しいことは知っている。特に皆が罪悪から潔白であろうとするこの国ではね」と認める。
それでも「より良い案があるのか。聞いてみたいものだ」と語り、住民の多くが売春に嫌悪感を抱く一方、売春が横行する状況に一石を投じている。

 ただ、知事時代に売春街を閉鎖したスティヨソ元知事は売春合法化を支持すると明言。当時は売春街が住宅街や礼拝所に近かったとして判断の理由を説明している。


ソース:じゃかるた新聞
記事元:【インドネシア】赤線復活? 知事が提起 売春発覚相次ぎ 「合法化」へ [H27/4/30]


続きを読む

【 日・中 】 「Made in PRC = 中国産」 消費生活センターに分かりづらいとの声

1 :sRJYpneS5Y:2015/04/30(木)15:11:40 ID:???
【メード・イン・PRC、「中国製と分からず」の声】

 「Made in PRC」ってどこで作られたの?――。
商品の生産国の欄にある見慣れない表記に、戸惑いの声が各地の消費生活センターに寄せられている。PRCは中国の英語での国名表記の略。


 法律上の問題はないが、専門家は「かつて中国製品で発覚したトラブルなどを意識して、あえて分かりにくい表記にしているのではないか」と話している。

0689

(以下、会員記事)


ソース:日経電子版
記事元:【社会】メード・イン・PRC、「中国製と分からず」の声 [H27/4/30]


続きを読む

【 イギリス 】 「侵略者としての日本はいつ謝罪をやめるのかを決める贅沢な身分にはない」  -FT-

1 :オリエンタルな名無しさん@\(^o^)/:2015/04/30(木) 16:15:28.40 ID:olzX8Akr.net
【安倍首相議会演説:“従来通り謝罪を”英紙 “米を満足させれば十分”米識者】

  26日、安倍首相が1週間のアメリカ訪問の旅に出発した。イギリスのフィナンシャル・タイムズ誌(FT)は、首相の訪米は日米の対中関係にも影響を及ぼすものであり、中国に対抗するものであってはならないと指摘した。
アメリカのメディアは、FTとは対照的な識者の意見も紹介している。

no title

◆首相の評価は高いが、中国に配慮を

 イギリスのフィナンシャル・タイムズ誌(FT)は、ナショナリスト的な傾向には懸念があるものの、安倍首相は、ここ数十年でもっとも理路整然としたリーダーとして、アメリカでの評価は概して高いと述べる。
今回の訪米でも、首相は友達として扱われ、公式晩餐会で歓迎され、議会演説にも招かれると同誌は報じている。

 しかしながら、中国との関係を考えた場合、日米が団結して中国に対抗しているという印象は与えてはならないとFTは述べ、安倍首相の訪米中、中国に対する日米の態度が、3つの場で試されると指摘する。


◆議会演説

 まず最初は、第二次大戦中の日本の行為に言及するであろう安倍首相の議会演説だ。
FTは、首相は「日本は十分謝罪した」と考える保守派に属しており、 従来使用されてきた謝罪の言葉を、演説では使わないことをほのめかしたと述べる。

 しかし、侵略者としての日本は、いつ謝罪をやめるのかを決める贅沢な身分にはないと指摘。

 近代史の過失や欠点の多くをごまかしている中国に説教されるのはもちろん癪に障るが、もし「普通の」国として世界から信頼されたいのなら、首相はじっと唇を噛んで、従来のやり方を踏襲すべきと述べる。


 これに対し、テンプル大学日本校でアジア問題を研究するジェフリー・キングストン教授は、「過去について、首相が誠実に、深く悔いているように話せば、人々はそれで十分と受け止める」と考えている。

 「中国や韓国は、細部に渡ってチェックを入れ、何を言っても彼らを満足させることはできない」ため、首相がすべきは、アメリカを十分に満足させることだと指摘している(ロサンジェルス・タイムス、以下LAT)。

(以下、小見出しのみ)

◆防衛協力

◆TPP


ソース:NewSphere
記事元:英紙「侵略者としての日本は、いつ謝罪をやめるのかを決める贅沢な身分にはない」


続きを読む

【 AIIB 】 欧州開発銀行がAIIBとの協調融資に意欲  中央アジア事業で

1 :海江田三郎 ★:2015/04/30(木) 09:19:32.21 ID:???*.net
【AIIBと協調融資も=中央アジア事業で-欧州開銀総裁】

 【ロンドン時事】 欧州復興開発銀行(EBRD)のチャクラバルティ総裁は29日の記者会見で、中国が主導して設立するアジアインフラ投資銀行(AIIB)と、中央アジア諸国の事業で協調融資を実施することに意欲を示した。

93c5

 EBRDは、旧ソ連・東欧や一部の中東・北アフリカ諸国の市場経済移行を支援する政策金融機関で、欧州諸国のほか日米も出資する。
中央アジア諸国もEBRDの投融資対象地域。


 同総裁は、AIIB設立準備事務局などと「既に投資案件などについて話し合いを開始している」と明言。
EBRDとAIIBの活動地域が重なる中央アジア諸国の事業で協調していく考えを明らかにした。


ソース:時事ドットコム
記事元:【国際】欧州開発銀行総裁「AIIBと協調融資も」「すでに投資案件で話し合いを開始している」


続きを読む

【 フランス 】 シャルリーの風刺画家、「もうムハンマド描かない」「テロリストらが勝ったのではない」

1 :sRJYpneS5Y:2015/04/30(木)09:29:03 ID:???
【仏紙シャルリーの風刺画家、「もうムハンマド描かない」】

 【AFP=時事】 今年1月にフランス・パリの本社がイスラム過激派の男らに銃撃された風刺週刊紙シャルリー・エブドの風刺画家で、事件を受けて同紙が表紙に掲載したイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を描いた「ルズ」ことレナルド・ルジエ氏が、今後はムハンマドを描かないことを明らかにした。

701

(略)

 ムハンマドを描かないことを決めたことで「テロリストらが勝ったのではない」とルジエ氏は説明。
「フランス全体が恐怖し続ければ、テロリストらが勝ったことになるだろう」と述べ、フランスの極右政党、国民戦線が銃撃事件後に国民の間に恐怖を巻き起こそうとしていると非難した。


ソース:AFP BB NEWS
記事元:【仏テロ】仏紙シャルリーの風刺画家、「もうムハンマド描かない」 [H27/4/30]


続きを読む
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 週間・月間
 記事ランキング

 タググラウンド
最新コメント
  • ライブドアブログ