1 :やるっきゃ騎士φ ★:2012/08/20(月) 16:09:18.15 ID:???
1225286180[ニューデリー 17日 ロイター] 米パソコン大手デルのアジア太平洋・日本地域担当社長、アミット・ミダ氏は17日、ロイターとのインタビューで、停電や不透明な税制、守られない契約などが理由で、インドはビジネスのやりにくい場所だとの見解を示した。

 グローバル企業がインドで直面する最大の難題は、官僚主義と政策の機能不全により主要な改革が阻まれている点にあることが多い。

 ミダ氏は「インドで事業を行うのは、意思決定者があまりにも多いという問題が理由で難しい。さらに、意思決定者が頻繁に変わり、新しい意思決定者は前に締結した契約を守らない」と指摘した。

 空港運営で世界2位の独フラポートは先頃、インドでの機会欠如に失望し、同国の開発事務所の閉鎖を決定した。インドから撤退する企業の数は増加している。

 ミダ氏は「企業がインドから撤退しようとしていて、その企業がとても尊敬されている企業であれば、そこには明らかに何かがある。働きにくい場所なのだ」と述べた。

 最近提案された脱税回避措置が透明性を欠いていたことは、外国人投資家を慌てさせた。
これには外国企業によるインド資産絡みの取引について過去に遡って課税する項目も含まれている。現在この案は保留となっている。

 ミダ氏は「遡及的な課税といった政策は、わが社が投資する上で大きなリスクとなる。自社の業績をどう評価して、国際的にどう発表して良いのかさえ分からない」と述べた。

 デルは1996年にインドに参入して以来、同国8都市で事業を展開している。従業員総数は2万7000人と、デルにとって米国以外で最大の事業基盤だ。マイケル・デル最高経営責任者(CEO)は7月、ロイターに対し、デルは中国、ブラジルとともにインドについて強気にみていると述べた。
ミダ氏によると、デルはインドでの経験により、高成長だがインフラの整っていない市場で事業を行う複雑さに、よりうまく対応できるようになったという。その上で同氏は「われわれの経験から、人々には、インドでは最初の事業形成時期が難しいことがあるが、それを乗り越えれば、その後物事はずっと円滑に進むと言っている。資源がなければ、参入はやめた方がよい。最初の事業形成期間をくぐり抜けるだけの持久力があることが重要だ」と指摘した。

 同氏はまた、デルがインドから撤退する計画はなく、現在は同国での「航行」の仕方を心得ているとした上で、「インフラについては大きな進展が見られるが、停電などが理由で、インドは国際舞台で良い位置を獲得できない」との見方を示した。


ソースは
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE87J03H20120820

記事元: 【インタビュー】インドは企業活動が困難な国=デル(Dell)[12/08/20]


8 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:29:15.27 ID:t5wVB5Rb
インド人をはじめとするシルクロードの途中の国々って、
基本、商売では相手にしたくない人たち。
道端で死に掛かっている人には施しをするけど、
商売だといかに相手からむしりとるかしか考えていない。

9 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:33:29.31 ID:cOcbxwdF
つーか、法とか契約とか理解出来ないって
発展途上国では当たり前だろ。

韓国だってそうなんだし。

  13 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:46:09.18 ID:t5wVB5Rb
  >>9
  インド人ってのはさ、法とか契約とかは滅茶苦茶理解しているのよ。
  その上で、商売したくないえげつなさがあるのよ。

  彼らは、条件を曖昧にして相手が豪を煮やすまで商売開始を待ち続ける忍耐力と、
  有利な条件で契約を結んだらそれをしゃぶりつくす狡猾さを併せ持ってるから。
  後半を日本人がやられて閉口するのは常識だけど、前半は意思決定の早さが売りの
  アメリカ企業なんかが閉口しているんじゃないかと。


6 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:26:57.74 ID:B8kknYvS
あと、糞暑い。露点27度とかw 東南アジアより暑くて湿度が高い。
暑い所でまともに働けないだろう。日本の都市もそうなって来た。
アジアが西欧諸国に比べてウダツが上がらない最大の原因は、気候が深いだから
理性が十分働かないからだと思う。日本だって企業内部は基本根性とかイジメだし。

  10 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:37:48.53 ID:yBSyICD+
  >>6
  いまバンガロールで働いているけど、
  とっても過ごしやすいよ。

  暑くもなく寒くもない。夏とされる時期はずっと風が吹いている。
  だからエアコンを使う必要がない。

   16 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:56:27.99 ID:B8kknYvS
   >>10 そうか、、インドと一括りにしてしまってすまん。
   僕が言った露点23~27度というのはニューデリーの話。
   バンガロールはITとか外資系が多いよね。

24 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:27:48.05 ID:vWMEUNO6
たまに電車やバスの屋根の上に客が乗ってる画像見るが、
あれだけで日系企業の進出は中韓より厳しいと思った

21 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:40:29.18 ID:j3uIkSFY
中国韓国よりマシだろ。反日とか話にならない

22 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 17:44:54.74 ID:aT6JO7XY
反日感情無くて期待のインドがこのざまだから困っているんだろ

  31 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 20:45:53.72 ID:chDohYgf
  >>21-22
  純粋に政治が絡まない商売だけなら、中国人の方がずーっと信用できるよ。
  韓国人はよーわからんけど。中国人なら、頑張って酒飲めば信頼関係築ける。
  インド人は、絶対に信用しちゃならない。

  これはマジ。


   33 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:21:39.98 ID:TMECJbkg
   >>31
   同意。旅行に行っても同じ事で、中国は欧米先進国とまでは言わないが一応は
   普通に旅行できる国。インドは空港から街中のホテルに行くのさえ、必ず一揉め、
   二揉め有り、うんざりする国。

   32 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 20:58:25.07 ID:wcjZ3f3
   >>31
   まあ昨今の事情でその条件が著しく狭まってるのが問題だけどな

23 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 19:21:09.00 ID:FPLJunHY
中韓とベクトルは違うが、インドの民度の低さも最低レベルだからな。

カーストだの、ダヘーズ殺人だのが思いっきりまかり通ってる国だぞww

ダヘーズ殺人
 ダヘーズとは、インドに於ける結婚の慣習の一種で、結婚の際に女性側が男性側に支払う持参金や価値の高い物品(貴金属類、宝石、家電製品など)の事である。
このダヘーズは近年高額化しており、ダヘーズの金額が少なかったがために嫁いだ女性が殺害されるケース(ダヘーズ殺人)がある。

34 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 21:25:02.63 ID:wREd6Nf7
単なる広い土地と安い労働力だと思ってると痛い目を見る

26 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 20:00:44.30 ID:7t0iJm9z
この手の似たような愚痴は第三世界に進出したどの企業からもよく聞く
発展の余地が残された国ってのは未完成な部分も多いんだから当然
その辺わきまえずに進出して愚痴るんだからいちいち世話焼いてられない


14 :名刺は切らしておりまして:2012/08/20(月) 16:48:50.31 ID:ysXKsR5A
契約が当たり前の白人社会で考えるから行き詰まるんだろうよ
発展途上国のままなのには理由があるのさ




【人気ブログランキング】よければ1クリックで応援を →
人気ブログランキングへ